明日14日から楽器や音符柄を集めたコンサートを開催・楽器柄の帯で着物コーディネート

楽器柄の染帯

❝もっと楽しいことが日常にあったらいいな~❞

 

そんなことをいつも考えていて、それを店作りの中にも活かせないかと思っている訳ですが、明日からしばらく面白いことを始めさせていただきます。

 

それは『着物柄で開く音楽コンサート』です。

いったいどういうこと?

 

そんな疑問をお持ちかと思いますが、音楽関係の音符や楽器柄を着物や帯にした商品を集めた発表会を指すもので、明日からしばらく店内で紹介させていただきたいと持っています。

 

 

その中から単衣の着物を楽器柄でコーディネートしてみたのでご覧ください。

 

 

 

 

おしゃれな着物コーディネート・楽器柄の帯
おしゃれな着物コーディネート・楽器柄の帯

 

6月の単衣ということで水色系の無地っぽい小紋に楽器柄を合わせたのですが、エレガンスな感じもして素敵でしょう・・・

 

今からコンサートを聴きに行く着物の装いかと思っていますが、品の良さとおしゃれ感たっぷりで誰もが帯の楽器柄に釘付けになることでしょう。

 

 

 

楽器柄の染帯
楽器柄の染帯

 

帯の地色はお抹茶系の淡いグリーンで、ベースにバイオリン、そしてグランドピアノをキャンパスに描き込んだような仕上がりの染帯です。

 

手描きの味があって魅力的な帯かと思っております。

 

 

次に、腹の模様に帯〆帯揚げを加えてみました。

 

 

 

五線譜でコーディネート
五線譜でコーディネート

 

腹の模様は楽譜になっていて、なかなか面白いでしょう。

 

クラッシックかな~、それともジャズ。

 

好みで変わる楽譜かと思っていますが、遊び心があり優雅な気持ちになれるのではないかな~

 

 

腹の反対側の模様も雰囲気の異なる帯〆帯揚げでコーディネートしてみました。

 

 

 

音符柄でコーディネート
音符柄でコーディネート

 

 

先ほどの爽やかな組み合わせとは一転して、切れ味の良いコーディネートかと思っております。

 

腹の模様は着付けにひと工夫必要ですが、その時々で模様を替えて締めていただくことができる楽しい染帯です。

 

 

音楽好きの方には見逃がせないタイプの帯ではないかな~

 

というのも、このような遊び心たっぷりの楽器柄の帯ってあまり作られていなく、今回のコンサートを開くにあたり苦労させられるものがありました。

市場にこのような種類の帯や着物が作られていないんですね~

 

そのような背景のありまして、今回は「ミニコンサート」となるのでご容赦ください。

 

期間は明日14日(金)~25日(火)までの12日間となります。

全国でも楽器や音符柄にこだわる会なんでほとんどないかと思っているので、興味をお持ちでしたら是非覗いてみて下さい。

楽しんでいただけるのではないかと思っています。

 

では、今日はこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ