秋の店作りを考える・イベント依存型の店作りからコツコツ型の店作りへと変えて行きたい!

店のウインドー

秋が来たことを感じさせられる夜明けですが、日中は残暑が残り暑さを感じさせられています。

 

8月も残すところ後わずかとなり店内の模様替えに終われていますが、秋をスタートするにあたって、何かヒット商品となるものを探し出さないといけないと思っています。

 

なぜそのようなことを思うかといいますと、今年の夏の立ち上がりは「和柄Tシャツ」と「ヒール下駄」にお客様の注目が集まり、勢いをいただけるものがありました。

新規客も増え、リピーターとなっていただけた方もいごふらっしゃて、まずまずの成果を上げることができたからです。

 

これまで呉服店は年に何度かのイベントの開催時に、お客様を集めてお買い物に結び付けるというやり方にこだわっていて、普段から店に寄っていただけるような環境を整えてきませんでした。

 

考えてみたら可笑しな話で、実店舗を有効活用してこなかったと言えるかもしれません。

その実態が呉服店の存在を難しくしているのでしょう。

 

 

これからはイベント依存型でなくて、毎日お客様にご利用していただけるような店作りが求められているのではないでしょうか?

 

だとしたらどうしたらいいのでしょう・・・

 

そこで考えたいことは、店の寄ってみたくなる商品の魅力であったり、独自性のあるサービスに惹かれて店に寄っていただける取り組みを作り出すことでないかと考えています。

 

まさに和柄Tシャツは、これまでと違った店作りの在り方を教えてくれた商材だったのです。

 

秋商戦のスタートラインに立とうとしたときに、和柄Tシャツに変わる新商品で勝負してみたいのですが、変わるものが見当たらないのでとても辛いんだな~

 

 

 

 

店のウインドー
店のウインドー

 

店のウンドーを触ってみました。

 

夏の日差しが衰えないもので、高価な絹製品をウインドーに出せなくてお月見商品と七五三の着物を格にまとめたものです。

 

満足していませんが、秋の香りを出すことができたかと思っております。

 

 

とにかく今は秋商戦に向けてのウオーミングアップ時期かと考えていて、いろんなことをしながら、疑問に思うことや、品揃えしたい商品を絞り込むときかと考えています。

 

そして今晩は飲み会に誘われていまして、お酒が苦手とあって、戻ってから投稿できそうにないもので早い投稿となりました。

 

簡単な記事になりましたが、ご理解くださいますように・・・

ではこれにて。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ