「ようこそいらっしゃいませ」の演出・そしてアメリカ人が店に来る

気持ちのいい一日となりました。

 

店の入り口を全開にして、通りを走る車にアピールできる演出を考えてみました。

 

 

 

店の出入り口
店の出入り口

 

店が用意した七夕飾りを店頭に出し、のれん展の開催に合わせて新しいのれんを下げると、七夕の短冊やのれんが店内を通り抜ける風に揺れて風情が出るんですね~

 

のんびりと心地よい雰囲気が作り出せるようにるように工夫してみました。

 

午後になってようやく店内にエンジンがかかり始めて、閉店近くまでお客様がお越しになられていまして、とても忙しい一日ではなかったかと思っております。

 

そして今日は馴染のお客様以外に3組の新規客が店を訪ねてくださいましたが、その中にアメリカ人の若い男女が店に来ていましてね~

 

お客様が重なり途中から接客させてもらったのですが、男性が和柄Tシャツに興味を持たれたのか、二人だ交わす言葉が外国語だったもので声を掛けてみると、たどたどしい日本語で父親にプレゼントするサイズの大きさを迷っていまして、そこで初めて外国人であることが分かりました。

 

共にアメリカ人で日本で英語の教師をしているとのことで、女性の方が車で店の前を通ることがあって、以前か一度覗いてみたいと気にかけていたそうです。

 

有難いではありませんか?

 

男性客はご自分のTシャツとお父さんの分を選ぶと、もう少し店内を見せて欲しいと言って、店内の商品をくまなくご覧になられていました。

着物も麻のれんにも興味を持っていらっしゃるみたいで、分かる範囲の説明をさせていただきましたが、女性の方は日本人よりも熱心に耳を傾けていらっしゃって感心させられました。

 

最後に七夕飾りの短冊に願い事を書いて笹に下げていただくことにしました。

勿論文字は英語ですが、しばらくの間、楽しい会話ができてとても楽しかったです。

 

 

今日は他にも新規のお客様がお越し似られていまして、店の出入り口の演出が効果を発揮したのではないかと思っている私です。

 

 

 

七夕飾り・短冊に願いを
七夕飾り・短冊に願いを

 

そして私も短冊にお願い事を書いてみました。

「着物愛好家が増えますように・・・」

 

コロナ問題が一日も早く終息しることも願いたかったのですが、同じ願いの方がいっぱいいる感じがして、着物未来を明るくするためのものを願いとして書いた次第です。

 

昨晩の夜遊びで体力を消耗していまして、午後から忙しかったこともありまして閉店後グッタリ。

うまく記事を書くことができませんでしたがこれで終わらせていただきます。

 

今晩は息子夫婦からもらったウナギを食べてスタミナを付けることにします。

では、これにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ