6月から「ゆかた祭」始めます・ゆかた購入の方は「ゆかたパーティー」へご招待!

店頭の看板

今年もコロナ禍でゆかたの動きが鈍いのではないかと想像されますが、ゆかたにこだわる店としてはアクションを起こさなくてはなりません。

 

そこで当初から予定していた「ゆかた祭」を6月の店作りの柱にしたいと考えております。

今日はその準備で忙しくしていました。

 

 

 

店頭の看板
店頭の看板

 

その始まりは店頭に出す立て看板から・・・

シンプルに茄子紺に「ゆかた祭」の文字で、車で行き交う人にアピールできるものを用意してみました。

 

ここまでは予定通りなんですが、変異株が私たちの生活を狂わせるとは考えていなくて、花火大会や地域の夏祭りも中止になり、多くの方がゆかたを着る場を失っていることに気付かされています。

 

大きなハンディーを背負ってしないましたが、「家庭で過ごすゆかたの日」とか「ゆかたで気分転換」とか、いろんなキャッチフレーズを考えてみたものの単独店では弱いものがあって、ゆかたを着る動機付けを必死になって探しているところです。

 

その一つとして、「#きもの時間夏」でゆかたや夏きものの写真を集められないかと考えていて、ゆかた遊びの切っ掛け作りにならないかと思っている次第です。

この運動も単独店でなくて、和装関係の組合など、グループで呼びかけができると大きなうねりとなって人を動かすのでしょうが、奇跡が起きると信じて行動に移してみました。

 

もう一つは今年の8月8日の昼の時間帯に金沢国際ホテルでゆかたパーティーを開くことを計画していまして、内容は音楽ライブ後にお食事会考えています。

これまでに何度か開催してまいりましたが、目的はゆかたを着る場を用意し、日常では味わえない世界を楽しんでいただくための会です。

 

詳しいことはこれから煮詰めて行かなくてはなりませんが、ライブはマリンバとサックスの演奏を予定しております。

どなたでも参加できる会で、当日はゆかたか夏きもでお越しいただくことになりますが、この夏ゆかたをご準備してくださったお客様には、ゆかたパティーへ招待させていただきたいと考えています。(ご奉仕品は対象外とさせていただきます)

 

気がかりなのはコロナ感染状況で、感染者が増えているようであれば見送りとなることもあるので、一言付け加えさせてください。

 

他にもゆかたを着ようと思う動機付けが必要ではないかと考えていまして、その提案が思い浮かばないのがとても辛いです。

 

 

 

6月よりゆかた祭始めます
6月よりゆかた祭始めます

 

後は店の商品に一目惚れをして、着てみたいと思っていただけるお客様との出会いをどれだけ持てるかです。

 

そのためにも店内がワクワクするショールーム的な売場でなければならないし、コーディネート術でも光る物を持たなければなりません。

 

課題は山積みなのに、6月から「ゆかた祭」を開催させていただきますので、これまで店に来たことのない人は、是非とも立ち寄ってみてください。

 

そいうことで今日の記事とさせていただきます。

ではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ