「ゆかたでデート」その男物ゆかたをコーディネート・男物の正絹兵児帯が貴重品になる

男物ゆかたをコーディネート

何か変わったことが起きたという訳でもなく、平凡に一日が過ぎていったのではないでしょうか?

平和な一日なのにメリハリのない生活に飽きちゃって、人流が増えているという都内の様子を伝えるニュースに、うなずけるところがあります。

そしてこのことが感染者を増やしていることも・・・

 

考えさせられることの多い昨今です。

 

コロナ禍でゆかたの動きが良くありませんが、これからがゆかた需要期かと考えています。

花火大会や夏祭りがなくても、「ゆかたでデート」という日があっていいのではないかと思って、若向きの男もゆかたをコーディネートさせていただきました。

 

 

 

男物ゆかたをコーディネート
男物ゆかたをコーディネート

 

それが白地に三角柄を紙吹雪のようなちりばめた浴衣地に博多織り角帯で組み合わせてみました。

ゆかたが白いもので、帯は模様にある墨色地の角帯でギュッと引き締めて、巾着や下駄はゆかたの地色に寄り添うようような白っぽい色系の品でまとめたものです。

 

好みのあるでしょうが、明るさと清潔感があって男の夏用和服って感じがしませんか?

スマホや財布などを持ち歩くとしたら、バッグではなくて巾着がお似合いだと思うし、履き物も桐型が収まりが良くて、鼻緒が濃紺と生成りのツートンがお洒落だと思わない・・・

 

これで貴方の体格に合わせてゆかたを縫い上げれば、洋服では伝えられない乙な日本男児を彼女に見せることができるのではないかな~

 

男女が互いにゆかたを着て歩く姿を想像すると、「ゆかたでのデート」って格好いいと思いませんか?

彼女の心をグッと引き寄せることができるに違いありません。

ゆかた専門店からの提案です。

 

 

男物ゆかたを気取った外出着にされる場合は角帯がふさわしいと考えますが、ご自宅でリラックスモードで着たいと思うときには兵児帯が適当かと思います。

 

 

 

男物正絹兵児帯
男物正絹兵児帯

 

兵児帯とは映像にあるような種類のもので、帯幅を決めて洞に巻き付けて後ろで結ぶと、両端に絞り柄が見えるというタイプの古典的な男物の帯ですが、仕入先の話しでは、現在作られていないために貴重な商品になっているそうです。

 

当たり前にあると思っていたものが、作られていないとはどういうこと!

兵児帯需要の激減が考えられますが、このようなことが他の商品でも起きていて、創業より夏の定番品として取り扱ってきた、或るメーカーの絽の半衿が廃盤になったことの知らせを聞いて、「ここでもか・・・!」って感じでした。

 

仕事でも考えさせられるところがありますが、へこたれずに頑張らないといけませんね。

 

ではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ