スノーマンの帯で冬を楽しんむ・そして犬猫足の絞り帯揚げでお洒落を演出!

犬猫足の絞り帯揚げ

目の前のクリスマスパーティーのことで頭の中がいっぱいになっていて、他の仕事が手に付かないようになっています。

少し前のことですが、お客様から「不器用な人ですね!」と、言われたことがありますが、まさにその通りで、同時に2ッのことをすると間違いを侵したりピント外れの仕事で終わったりすることから、一つずつ片づけて前に進むように心がけているんですね~

 

それと駆引きが苦手で、不器用だと言っていたお客様はそのことを言っていたのかもしれません。

とにかく今は、有意義なクリスマスパーティーになるよう、役割分担を決めて準備を進めているところです。

 

毎回試行錯誤してパーティーの開催へとこぎ着けていますが、その目的は、着物があっても着る場がないという声をお客様から聞くことが多くありまして、着物が着られる場があったらお客様に喜んでいただけるに違いない。

そんな動機から2017年の12月に「着物で集う女たちの忘年会」として産声を上げ、参加者から笑顔をいっぱいいただけたことが今に至ってます。

 

会を重ねるごとに、装いのお洒落にこだわる方が増えてまいりまして、主催者としては嬉しく思っている次第です。

そうなると店としては楽しい着物を紹介したくなるもので、この店はお客様に育てていただいた店といっても過言でないかもしれません。

 

 

 

スノーマンと遊ぶ冬
スノーマンと遊ぶ冬

 

これまでに何度か紹介させていただいているスノーマンの絞りの帯もクリスマス時期に楽しんでいただけるものです。

冬はこの帯一本で遊べると思いません・・・

 

なかなか見かけない帯で、小紋や紬、ウールや木綿のきものに合わせて楽しんでいただけるお太鼓柄の名古屋帯です。

スノーマンの帯となればゴマアザラシの防寒草履がお似合いかと思って、コーディネートに加えさせていただきました。

 

素敵な着こなし方だと思わない!

 

ここまでのコーディネートができるようになると、帯締めや帯揚げにもこだわりたくなるものです。

 

 

 

犬猫足の絞り帯揚げ
犬猫足の絞り帯揚げ

 

例えば絞り繋がりで、犬猫足の絞り帯揚げでのコーディネートもありだと思わない。

生地の地紋に犬猫足柄が入っていて、更に、犬猫足柄の絞り染めを加えていて、猫好き方には大満足していただけるのではないかな~

 

 

 

犬猫足の絞り帯揚げ
犬猫足の絞り帯揚げ

 

貴女だったらスノーマンの帯を使った着物コーディネートに、どのお色を帯揚げとして使ってみたいと思いますか。

私はスノーマンの帯を使った着物コーディネートに、この画像の中央にある辛し色が似合うのではないかと思っていますが、貴女だったら、どのお色を帯揚げを使ってみたいと思います。

 

この色合の微妙なさじ着物の面白さで、センスの見せ所になるじゃないかな~

 

着物を着る場があればセンスが磨かれる。

センスが磨かれればお洒落の仕方を追求し始める。

そのようなお客様に素敵な商品が提供できないかと努力しはじめる。

 

これがこの店が求める、お客様と店との究極の関係性かと考えています。

 

まだまだ努力が足りませんが、今回のクリスマスパーティーではどのような着物コーディネートが目に入るでしょう。

少し楽しみです。

 

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ