縫い上げ

いよいよ会が始まりました。振り返ってみて上出来とまでは言えませんが、嬉しいことが沢山ありました。当店で作って頂いた着物を着て遊びに来てくれたり、20代の女性が着物の相談にいらしてくれたり、古いお客様が大きくなった三人の孫を連れてゆかたを選びに来てくれたり、子供ゆかたの縫い上げを頼まれたり、二人しかいない店は慌ただしかったです。
新しい方もいらして下さいましたが、皆さんがこの店を暖かく受け入れてくれていることを感じました。
本当に有り難いことです。
経営はどうしても売り上げ重視になるものですが、心の触れ合いが無いと真の喜びや、楽しみが生まれてこないものです。
そして、それが家業店の良さでもあり店が存在する意味が有るように思っています。
IMG_1174.JPG
夏祭りや花火大会が近づいてきて、子供の着物の縫い上げを頼まれることがよくあります。
若いお母さんには、解からない方が多く気を使って相談に見えられます。
めんどくさいものだすが、着物離れが増えていく中で着物屋が頼りにされることって嬉しいことです。
お客様の望み叶えて差し上げます。そんな頼りにされる店に成りたいものです。
明日は折込がはいりますが、大切なことを見失わないよう接客に当たりたいです。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

縫い上げ” への2件のフィードバック

  1. 上田 幸世

    こんばんは。今日はありがとうございました。お忙しいのに、楽しくて、ついつい長居をしてしまいました。20代のお嬢様とは、着物談義に花が咲きお着物大好き病を、広げてしまいました。それに父を知ってらっしゃる方ともひょんなことでお会いできてとても嬉しかったです。世の中どんなつながりがあるか・・不思議なものですね。人間生きている間に出会える人なんて限られた数だから、一つ一つの出会いを大切にしたいです。ステキな帯ともであえたしね・・・では明日も良い日でありますように・・・

  2. ふくしま

    いつも素敵な装いで、店に花を添えて頂き有難うございます。生活の中に宿る着物を違う視点で私は教えてもらっています。そして一人から二人、二人から四人と着物愛好家が増え、この店が
    きものステーソョン基地になれたらいいナ~なんて夢見ています。
    今日はシュークリームの差し入れ有難うございました。

ただいまコメントは受け付けていません。