きもの再生

今日はお休みの日ですが、普段どうり店を開けています。とても静かでジャズと水琴つくばいの水の音、そしてスズムシの泣き声が、贅沢な秋を演出してくれています。
自分だけの 豪華な時間のディナーって感じで、一人楽しく10月の 「神無月展」 の内容を考えている所です。
近況はその位にして、今年から折込などを入れて取り組んでいる 「きもの再生サービス」 のことについて書いてみます。
IMG_1382.JPGこのサービスは以前から染め替えや仕立て直しなど、お客様のご相談を受けてさせて頂いているのですが、大変喜んで下さるもので、この仕事を表に出して地域の方々に呼びかけてみようと考え 始めたサービスです。
少しずつですが、気を使いしながらも新しい方が尋ねて見えられるようになり、染屋さんや、シミ抜き屋さん、仕立て屋さんと相談しながら お受けさせて頂いてます。
写真の着物は、お婆ちゃんの若い時の絞りの羽織をお孫さんの着物に仕立て直ししたものだす。仕上がりがとても良くなってもので、訳を話してブログに載せさせていただきました。
IMG_1384.JPGそして着物に合わせて正絹の赤い絞りが入った長襦袢(着物の下に着るもの) を作って 今年の3歳の七五三に着て行かれるそうです。
お婆ちゃんの着物を再生して、お孫さんが袖を通す心温まる家族の絆を感じ、このブログで紹介させて頂きました。
きもの再生には、数々の難しい仕事が潜んでいるものの 仕上がりを喜んで頂けると苦労したことなどは何処かへ消えてしまうものです。
そして、この店がお客様のお役に立っていることを感じ取れるシーンでもあるように思います。
有難うございました・・・・・。

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

きもの再生” への2件のフィードバック

  1. 北川博康

    いつも楽しみに拝見しております。
    おばあちゃんのきものを、時代を経てお孫さんに受け継がれる、なんかほのぼのとして、お孫さんの喜ぶシーンが浮かんできます。
    これからも頑張ってください。

  2. 福島正弘

    お陰さまでパソコンにも慣れ楽しくブログをさせて頂いてます。
    北川さんにいろいろ教えて頂き感謝しています。
    これからも宜しくお付き合い下さい。

ただいまコメントは受け付けていません。