美しい日本て何だろう

今日は最近の家族二ュースを書いてみます。
長女は或る小学校の2年生の担任先生です。近く子供達に手品を教えて学校で発表するそうで、その仕掛けとやり方に毎日明け暮れています。
夕方も店に寄ってインターネットで、手品の仕方を調べては 私達の前で練習をして笑わせてくれます。
長男は建築関係の仕事をしていて、明日から3日間の岐阜の出張だそうです。初めてのことで、準備をするお母さんが慌しく、車と釣りが好きな今時の男です。
高一の次女は、苦手な英検が受かったと京都のホテルで横になっている時、携帯に報告が入りました。
私が冗談で、英検が受かったら何か好きな物を買ってやると言った事を覚えていたようです。
ちゃっかり者で、吹奏楽でトランペットを吹いていて、誕生日が今月の12日です。
そんな訳で彼女の願いを受け入れてやりたいと思っている所です。
そして、義理の妹がアメリカのマイアミにいてお母さんと時々電話で話しをしていて私のブログを見てくれているそうです。
遥か遠い国なのに、インターネットでいつでも見れるのが不思議でなりません・・・・・
お母さんは、ブログを始めて帰りが遅い私に振り回されているみたいで、とても申し訳なく思っています。
何故このようなブログを書いているかというと、毎日常識では考えられない暗いユースが湧き水のように起こっていて、安部総理が 「美しい国、日本」 を目指すと言っている源は家族から始まるように思うからです。
「事件」 と 「美しい国、日本」 の事を考えると、家庭と私の仕事である 日本の文化をつい考えてしまいます。
そして、たまには平凡な家庭のことを振り返りたいものです。
IMG_1534.JPG最近ひそかなブームになっている日本てぬぐいで、幅広い年代層に売れています。
先日京都で新しい柄を足してみました。これからしばらく 「神無月展」ように選んできた商品がこの店に届きます。
気を引き締めて会に望むつもりです・・・・・・

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

美しい日本て何だろう” への1件のフィードバック

ただいまコメントは受け付けていません。