感激・麻のれんの問い合わせ・・・その2

 

ブログを始めてみて毎日何を書こうかな~・・・・・と、考えることが多く、ある意味自分との戦いなんですね~

それでも続けていると、月に何度か嬉しい出来事に出会うことがあります。

 

昨日も麻のれんを求めてくださいました四国のお客様から、麻のれんの問い合わせを お電話で頂きました。

前回分けていただいた 「のれん」 が、想像していた通りの品で、他にもう一枚お部屋の間仕切りとして奥が見えにくい 「のれん」 が欲しいとのことでした。

 

嬉しかったですね~

だって、お顔を拝見したことのない方からのリピート。

信頼して下さっている言葉一つ一つに、感謝の念と責任を感じないではいられませんでした。

 

そこで、電話のやり取りではお客様の望みを伝えにくいもので、再びこのブログを借りて 「麻のれん」 を紹介すてみることにします。

しばらくの間、皆さんもお付き合い下さい。

 

2008_0601yukatanouriba.JPG

お客様のご希望は、奥が見えにくい 「のれん」 ということで、色が立つゆかたなどをセットしてみました。

その前に、幾つか 「麻れん」 を掛けて写真を撮ってみました。

これから紹介する品は、いずれも 90×150cm丈の商品です。

2008_0601asanorenn1.JPG

① 藍染の紗袷 (生地が2枚重なりあった麻のれん) ・・・・・ ¥31,500

 

2008_0601asanorenn2.JPG

② クズの葉三連・・・・・ ¥26,250

 

2008_0601asanorenn3.JPG

③ 朝顔・・・・・ ¥23,100

 

2008_0601asanorenn4.JPG

④ とんぼ市松・・・・・24,150

 

2008_0601asanorenn5.JPG

⑤ 月うさぎ・・・・・¥26,250

 

一度写真を撮り終えてから、縁起のいい 「月うさぎ」 のことを思い出しアップしてみました。

「月うさぎ」 → ピョンピョン跳ねてツキを呼ぶ・・・・・しかし、今回紹介した中では、この商品が一番透けて見えますね。

 

明日にでも私から電話をさせて頂きたいと思っています。

クリアーには見えないかもしれませんが、参考のして下さい。

 

通販には慣れていないもので、このような形でしかお伝えすることしかできません。

しかし、これも勉強です。

これまでにはなかった喜びを体験させてくださいまして本当にありがとうございます。

 

 

2008_0601mennasanokimonoto2.JPG

この品は、今日アップした写真の一番奥に陳列していた単衣のきものです。

素材が綿70・麻30%の三勝染の夏きものに、麻八寸の名古屋帯を合わせていますが、きものがとてもリーズナブルなもので、麻のれんと合わせて紹介してみました。

 

ちなみにお値段は、オーダーメイドのお仕立を加えて ¥28,400 です。

 

 

継続は力と言いますが、そのことで失うものもあります。

私の場合は、家族との時間です。

 

新しい道を探ることの難しさがそこにありますが、いつか花が咲くと信じて一生懸命取り組んでいます。

着物や和雑貨の記事ばかりでツマラナイかもしれませんが、どうか私に力を貸してくださいね・・・・・・

宜しくお願い致します。

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif  
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ