お客様が教えてくれる楽しい店作り

 

夜遅くまでお客様と楽しいお話をしていたもので、アップする写真を用意することができませんでした。

というよりか、毎日がお客様との出会いの中で教えてもらっていることが沢山あるもので、今日はそのことについて書いてみようと思います。

 

特に最近感じることは、無理をしない お客様との係わり合いが、とても楽しい時間を過ごすことができることに気付かされているんですね~

 

これまでは、小売業ですから店にお越しになられたお客様には、一点でも多く商品をお買い求めして欲しいと考えていました。

そのような考え方で接客すると、売り手側は背伸びをしたり、後先を考えず売り込んでしまったりするものです。

そこには無理をした販売が生まれ、お互いに後味の悪さが残ることがあるものです。

 

ところが考え方を お見立てをすることが自分の仕事だと思って接客すろと、しだいに心が通い合うんですね~

そうなるとお客様の緊張が解け笑顔が出てくるんですね~

当然お見立てをしている訳ですから、お客様にイエス・ノーを言わせていただくことがあります。

 

不思議なもので、そんなお付き合いをしていると、お客様がリピーターとして相談をしてくださるケースが多いことに気付かされています。

 

この仕事はサービス業に徹したほうが、お客様の信頼を得られることができるのかもしれませんね。

 

話は突然変わりますが、明日は京都へ出張に行ってこようと考えています。

奥歯に物が挟まったような書き方をしましたが、8月の京都は展示会をしている会社が少ないんですね~

言い方を変えれば、新しい商品を見れる環境が整っていないということです。

 

昨日まで京都に行くことに迷っていたのですが・・・・・・

夏物の販売がピークを過ぎ、次なる店作りが求められる時期に入ろうとしています。

なので、9月にご案内をもらって出向くより、今のうちにアウトラインの方向性を見つけ出したいと思い、商品探しに行ってまいります。

 

経費の無駄遣いになるかもしれませんが、当たって砕けてきます。

 

もう少し今日中にしておきたい仕事が残っています。

記事にまとまりがないことを気にかけながら投稿を終わらせていただきます。

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif 

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ