慌しい一日・そして着物の色の使い方のお洒落

2008_1010siborinokimono0005.JPG

閉店後にお客様の振袖の小物のコーディネートがあり投稿が遅くなってしまいました。

急いで記事を書いているところです。

 

今日は入荷したばかりのアップで写した絞りの着物を紹介してみます。

幾つか写真に収めたのですが・・・・・

 

2008_1010siborinokimono0010.JPG

これがその飛び柄の絞りの小紋ですが、コーディネートを吟味する時間がなかったもので、数日前に紹介した帯と2種類の帯を合わせてみました。

白っぽい帯はおしゃれ袋帯。

 

2008_1010siborinokimono0009.JPG

そして、こちらが名古屋帯です。

帯の合わせ方で着物の表情が随分変わると思いませんか・・・・・

これが着物なんですね~

 

違いは帯の種類にもありますが、なんといっても色の重ね方だと思います。

 

特におしゃれな色合いの着物は、帯の合わせ方でお召しになる年代層が代わるものです。

 

ところでこの着物、素敵でしょう・・・・・

白く浮き出たように見える箇所と、その中の花びらを絞っていますが、色の取り合わせに新しい感覚を感じています。

そのポイントはブルー系の花びらの色ではないでしょうか・・・・・・

 

年代幅も広く、帯のコーディネートも楽しむことができます。

そうそう・・・・長羽織りとして仕立ててもお洒落だと思いますよ。

 

まとまりの無い記事になってしまいましたが、私が伝えたかったことは色の使い方一つで着物が変わるということなんですね~

 

洋服のように何枚も求めることができない着物だけに、色の使い方にも気を配りたいものです。

そして最高のおしゃれを見つけ出して欲しいですね~

 

 

店は来週の17日から始める「神無月の会」に向けて売り場に畳が入りました。

とにかく今日は忙しい日で、ブログに集中出来ない日になってしまいました。

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ