感謝の気持ちでいっぱい・・・ありがとうございました

tougeikayosidahirokonosakuhinn.JPG

今日から陶芸家吉田洋子の世界「おもてなしの器展」が始まりました。

先生もお越しになられ緊張する一日でしたが、店を閉め静かな時間の中でここ数日間の自分を振り返っています。

 

毎日が慌ただしく無我夢中に時が過ぎてしまって、こうして店を開いていられるのも子供達のお蔭だし、なにより周りの人たちのお蔭だとつくづく感じているところです。

 

今回のように吉田先生の作品を気にも留めなかったら、個展も開くことができなかったでしょう・・・・・

大変ご無理を言ってこの店に力を貸して下さり本当に感謝しています。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

そしてもう一人私に力を貸して下さった人がいます。

以前私が大変お世話になっていたお花の山本由き先生です。

 

会が始まる前にお花を生けて欲しいとお願いをしてはいたのですが、お忙しい中時間を割き、開店前にお花を持って生けに来てくださいました。

 

それだけでも恐縮しているのに、そればかりか
赤飯と笹ずし、そして野菜まで差し入れしてくださり、なんと感謝を申し上げてよいか胸が張り裂けそうで・・・・・

 

お花の先生は生ける花器が判らなくてお花が少なくて御免なさい・・・と言いながらお願いをした作品の花器3っに生けてくださいました。

 

ameyuusukasikaki.JPG

これがその一つで、飴釉(あめゆう)透かし花器に生けていただいた山野草です。

(写真の撮る角度が正面ではありまあせんが・・・)

花器は吉田洋子先生の作品です。

kakebanaire.JPG

そして掛け花入れに入れられた一輪の花、「クルマバハグマ」。

この品も吉田先生の作品です。

 

山野草とのコラボ、素敵でしょ・・・

 

私はこの和のしつらえが大好きでしてね~

侘び寂びがかもし出され心を踊らせていました。

 

これもこの店に力を貸して下さったみなさんのお蔭です。

本当に有難いと心から感謝しています。

 

話は変わりますが、長女が明日から知り合いの人たちと共に秋の白山へ登るんですね~

勿論山頂近くで一泊する訳ですが、お天気が心配で気の掛けています。

 

27日の日曜日が終わるまで、店と娘、そして家庭と、心配事が重なりますが、今できることを一生懸命するしかないようです。

 

明日は吉田先生が日本伝統工芸展のお仕事で東京に向かわれるうとのことで、預かった娘達を私がお世話致します。

 

沢山の方が遊びに来て下さると嬉しいのですが・・・・・







 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ