お客様の心使い・お母さんに捧げられたお花

今朝、宅配便でお花が届きました。

 

okilyakusamakaranookurimono.JPG

お客様からの心使いであることが判り、驚きました。

どれだけ時間が過ぎても、今も愛され続けているお母さんが羨ましく思います。


着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村



 

 
店で出会ったお客様という、単にそれだけの関係なのに、事ある度に忘れないでお花を届けてくださる心使いに、一人の人間として教えられるものがあります。

 

人の間と書いて人間と呼びます。

私達の間には、人間として心が通うものがあったのでしょうか・・・

真意の程は判りませんがとにかく感謝です。

お母さんも喜んでいることでしょう。

 

立派なお花をありがとうございました。

 

 

tegakitirasi.JPG

昨日から始めた大仕事、手書きの案内状作りが始まりました。

 

この仕事をしている間は、他の仕事が手に付きません。

四六時中、どのようにしてまとめようか、他に表現の仕方がないものか、構成をどうしようかなど、机の上も頭もクチャクチャ。

ブログの記事も深く考えることが出来ません。

 

そんな今日、娘に着物と帯のカットを初めて書いてもらいました。

 

私のイメージを伝えると、即座に表現してくれます。

それが的を得ていて、グッドなんですね~

なんと呑みこみの早い娘でしょう・・・

さすがお母さんの娘です。

 

早速、娘の書いたカットを使わせてもらいました。

 

まだまで考えないといけないことが沢山ありますが、連休明けまでには構成を仕上たいと思っています。

 

私の案内状は手作りの手書きを基本としています。

出来る事が限られていますが、心が伝えられれるよう、一つ一つの文におまじないをかけるがのごとく、情熱を傾けて頑張りたいと思っています。

 

 
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ