料理旅館「金沢茶屋」のお話・そしてお客様から届くお祝いの笑顔

冬に逆戻りしたみたいで、今日も雨が降り続く寒い日になりました。

こんな日は来客が少なくて・・・

 

天気のせいにしてはいけませんよね。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

kanazawatilya.JPG

午前中、JR金沢駅東口から徒歩3分のところにある、料理旅館「金沢茶屋」に行ってきました。

 

仕入先が館内で催事をしていたからですが、お昼をここでいただいてきたので紹介してみようと思います。

 

金沢茶屋は「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」にて、30年連続総合第1位に評価されている和倉温泉の加賀屋グループが経営するお店です。


 

kanawaratilyanakaniwa.JPG

入口の暖簾をくぐると中庭が広い玄関の一角の広がり、心を落ち着かせてくれます。

 

ガラス越しに見えているのが、昼食をとった「割烹つづみ」という和食の店です。

kazarimono.JPG

その室内はシンプルなインテリアに包まれ、大人の店って感じがします。

私の姿がガラスに映ってしまいましたが、静かな夜のムードが漂う空間でした。

 

tutumigozenn.JPG

しばらくして目の前に運ばれて来たのは昼御膳の中の一つ「つづみ御膳」、
右側には天ぷらの盛り合わせも付いています。(税込3,500円の御膳です)

 

この演出が見た目にも上品で食欲をそそります。

 

いつも給食弁当を食べている私にはご馳走で、美味しく頂戴することができました。

料理旅館だけのことはあります。

 

 

zennzai.JPG

食後に出せれた「ぜんざい」も優しいお味で満足させていただきました。

 

卓布として使われているのは、和紙に書かれた徒然草の一節だそうです。

和の気配りと心地よいサービスを感じていた私で、他にも印象に残る事があり、触れておきたいと思います

 

それは催事場での出来事でした。

 

畳の部屋を着物の展示会場として使っていて、出入り口で靴を脱いで上がっていると、仲居さんが私の靴を磨いてくれていたんですね~

たまたま目にしたのですが、実に気持ちのいいものです。

 

些細なことかもしれませんが、私にはお料理にも勝る心配りだと感じました。

26年連続総合第1位に評価されている「加賀屋」さんの経営だけのことはあります。

 

心のどこかで「見習わなくてはいけないな~」・・・そんなことを感じて戻ってきた私です。

 

 

さて、話は変わりますが、教職員の移動が新聞で発表され、お客様からのお祝いのお電話をいただいたり、赤飯やケーキをいただいたりして、誰もが母親のような気持ちで祝ってくれることに感激しています。

 

他にも南に国からブログで出会った学校の先生から暖かなメッセージをいただいたりして、娘は本当に幸せ者です。

 

親として感謝の気持ちでいっぱいで、お母さんも喜んでいると思います。

 

仕事帰りには店の手伝いをしながら、多くのお客様とふれあうことができ、その経験は彼女の財産になっていることでしょう。

 

親として何をしたらいいのか判りませんが、とりあえず明日は娘の誕生日で、皆で美味しいものを食べに出かける予定でいます。

 

でも、それでいいのかな~





着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ