手作りのご案内・ようやくタイトルが決まりました「神無月展情報№6」

世の中は3連休で、体育の秋や文化の秋を充分味わっているのではないでしょうか・・・。

店舗を持って小売業をしていると、会社員や公務員のようなカレンダーに合わせた連休が取れなくて羨ましくなります。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

   

そんな私はカメさんのスピードで「神無月展」の案内を作り始めました。

呑気と言うか要領が悪くて、まだこんな状態でいます。

 

経営者として恥ずかしくなりますが、私の案内状に対する基本的な考え方を紹介したいと思います。

 

 

annnaizilyoutukuri2010kannnatukitenn.JPG

店で作っている販促物が「案内状」というには、誠にお粗末なものかもしれませんが、手書きで作るように心掛けています。

 

デザイン事務所や印刷やさんに任せればいいのですが、予算のことや構成の仕方(機会文字)などに不満があり、自分で作るようになりました。

 

 

イベントの告知という性格上、内容と日時と場所が解るものであればいいのですが、情報を受け取る側からすれば、その情報が印象に残るもので、お客様のメリットのあるものでなければ、ただのゴミになってしまいます。

 

そんなことを考えると、タイトルやキャッチフレーズなどの言葉の使い方、そして構成に至るまで筋が通っていることが大切で、加えて魅力のある会にすることが大きな課題です。

 

そのようなことを考えていると、すぐに時間が過ぎてしまいましてね~

このような状態でいます。

 

そして、ようやく「神無月展」のタイトルが決まりました。

 

神無月の会・・・「加賀友禅と遊ぶ」です。

そして、その横に補足説明を書き加えました。

 

今回は加賀友禅と石川県で生まれた紬たちを 『遊び』というキーワードからご紹介したいと考えています。

和雑貨は、来年の干支になる「うさぎ」関係のグッズを中心に、わくわく・ドキドキをお届け致します。

是非、遊びに寄ってみて下さい。

 

これまで、加賀友禅作家・東藤肇先生との関わり合いはこのブログで紹介していますが、石川県で生まれた紬は私の頭の中。

 

具体的な情報を乗せなくてはなりません。

考えている事を表に出し、形にしていくって難しくてね~

 

時間がありません。

とても原始的な作り方ですが、心を入れて取り組みたいと考えている私です。

  

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ