オシドリの模様・加賀友禅の四つ身訪問着をコーディネート

osidorinomoyoukagayuuzenn.JPG

今日はこのオシドリの模様から・・・

 

これは四ツ身の着物といって、7~8才用の訪問着に描かれた加賀友禅の着物柄です。

昔は、このようなオシドリ柄が加賀友禅の中にたくさんありました。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

   

子供の着物は元より、婚礼道具の暖簾やふくさ、振袖や訪問着、染め帯など、縁起のいい模様として、人気があったのでしょう・・・

 

ところが最近ではメッキリ少なくなったものの、こうしてオシドリ柄を見ると、思わず「可愛い~」と声を出してしまいます。

 

このオシドリ柄の四ツ身訪問着をコーディネートしてみました。

 

 

kagayuuzennyotuminohoumonngi.JPG

子供用の黒地の袋帯を合わせ、可愛い中にもおしゃれ感を出してみました。

 

最初にアップしたオシドリが、橋の下をくぐろうとしているところですが、ちょうどこの部分が正面の膝近くになるところです。

 

とても素敵で、ほれぼれ致します。

 

これが加賀友禅の技なんですね~

しかし、この作家さんもお亡くなりになられたと聞いていて、このような作風を描く人がいなくなってしまったこと、担当者が話していました。

 

ということは、これが作家さんの最後の着物ということになるのかも・・・

 

 

zilyozinokimonokagayuuzenn.JPG

全体はこのような感じになりますが、優しさが満ち溢れています。

 

七五三の七歳位がちょうどいい寸法になりますが、このような着物でお参りをすると可愛いでしょうね~

(参考までに子供の袋帯は大人用と比較して3㎝近く幅が狭くなります。)

 

周りの人の心を捉え、いつまでの心に残る上品な着物だと思います。

 

 

今月もあと二日で終わります。

一月がなんと早いことでしょう~

 

つい こないだまで、「熱くてしょうがない」と言いながら9月を迎えたばかりなのに、あっという間に、ふた月が過ぎようとしています。

 

たいした仕事もしていないのに、これでいいのかな~

 

成長している姿を感じ取ることが出来ないと、不安に思うこともありますが、焦らず高ぶらず、謙虚な気持ちで、信じる道を歩かないと・・・

 

難しいことかもしれないが、粘り強く生きないとね・・・。

 

3日連続、茶の間で寝てしまって、寒さで目が覚めるというだらしなさ。

恥ずかしい話を記事にしていますが、今日は布団の中で寝るぞ~・・・、そんな誓いを立てて今日を

閉じることにします。

 

それでは皆さんお休みなさい。

  

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ