アナログ派の案内状作り・そしてオンリーワンの足袋のお話

 乾いた土を思いっきり濡らす雨が降りました。

台風が接近しているからですが、こんなにも急に天気が変わらなくてもいいのに。

今年は「ほとほど」ってことを知らないだから・・・

 

肌寒さを感じる秋になって、秋物商品に気持ちが傾いてくれるといを期待したいものだ。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

  

 

013tekakimozi.JPG

私は今、10月に開催する「神無月」の案内状を作っていて、何度も何度も筆やペンを手にして書き方の練習。

納得出来れば構成が始まります。

 

習字の基礎を習った訳ではないので、全てが自己流。

アナログ派を私の強みにしたいところだが、時間ばかりり過ぎて効率の悪さに腹を立てているところです。

 

そしていつもこう思う・・・

「これでいいのかな~」

 

肝心なのは内容で、お客様が覗いてみたいと思うものを提案しなければならないのに・・・

 

私のひとり言。

 

 

014onnri-wannnotabikagazome.JPG

今回の神無月展は、昨年に引き続き加賀友禅を特集したいと考えています。

 

その中でのお楽しみ企画としては、お客様が望めれる模様を白足袋に描くというオンリーワン足袋を期間中受付致します。

 

模様を描いてくださるのは勿論加賀友禅作家さんで、今回も素描きがとてもお上手な東藤肇先生にお願いしたいと準備を進めているところです。

 

一足のオンリーワン足袋のお値段は、白足袋の代金も含め税込¥3000としました。

期間は10月21日(金)~24日(火)までの4日間限定企画となります。

 

まだまだ企画を詰めなくてはならない状態ですが、きもの愛好家には楽しんでいただける足袋のお話ではないでしょうか・・・。

 

そしてもう一つ、江戸好みの着物を紹介したいんですね~

銀座で目にした街着姿が、着物屋として刺激となったものだが、その提案をどのようにまとめたらよいのか思案しているところです。

 

案内状作りは一人のお客様に送るラブレターみたいなもので、この店の心を伝えたいと考えています。

 

さて、これからその続きをすることに致します。

 

雨が降り続き寒い夜となりました。

どうか油断をなさらないようにしてお休みください。

 

では、明日も元気な姿でお会い致しましょう。

  

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ