婚礼水引で作った羽子板

 とにかく毎日が忙しく、この店がお客様にお役に立っているという充実感を味わいながら仕事をさせていただいています。

 

なので、初売りの準備はいっこうに進まず焦りを感じていますが、忙しい日が年間を通してそんなに多くある訳ではないので、この状態を喜びと感じ事に当たりたいと思っているところです。

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

そして閉店後は着付け教室で、もうひと頑張りです。

 

 

008konnreimizuhikikaratukultutahagoita.JPG

この写真はお客様が婚礼で使われた水引を記念に残したいと相談を受け、60㎝丈の羽子板を作ったものです。

 

いわゆる再利用です。

 

依頼者の希望でお正月の飾りたいとの事でギリギリ間に合いました。

 

ゴージャスでオンリーワンの羽子板、なかなかいいでしょ・・・

 

 

009konnteimizuhikikaratukultutahagoita.JPG

010konnreimizuhikikaratukultutahagoita.JPG

画像を大きくしてみました。

 

足りないパーツはこちらで作って加えましたが、鶴亀、松竹梅という縁起物の水引細工を組み合わせています。

 

こちらのお客様はガラスケースも用意して欲しいとの事でした。

お値段ですが、ガラスケースも加え、幸せの数字48、000円で納めさせて頂きました。

 

小さなサイズの羽子板も作れるので、婚礼水引の処分に頭を抱えている方は是非相談してみてください。

 

 

ここまで記事を書くことができて一安心しています。

 

この時間になるとお腹がすきましてね~

集中力を無くしています。

 

着付け教室が終わったみたいです。

 

私もこれで終わりにして明日に備えようと思います。

 

それではお休みなさい。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ