本格的な秋を待ち望む「正直な心」

 朝晩の涼しさはすっかり秋で残暑も幾分治まったのではないでしょうか。

澄みきった青空は深く、日陰を通り抜ける風は爽やかを増し、穏やかな時間が過ぎて行った気がします。

 

他の言い方をすれば、本格的な秋を待つ日常は店の存在も薄れ、静かな日々が続いているということで、月が変わるのを願わずにはいられません。

 

今は9月に向けての準備段階に、時間を使う時なのかもしれませんね。

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

それでは今日の投稿です。

 

 

002akinomatigi.JPG

9月に入ると、各仕入れ先はそろって秋の扉が開きます。

 

私はその日を待ちわびているところで、秋の売り場作りをしていても何かが足りず力が入りません。

 

それは新しい商品が心に火を点けるのかもしれないが、後半戦を戦う上で青写真を書くための情報量が少ないからかもしれません。

 

その感情はおしゃれな着物コーディネートをしていても、不満に思うところがあり、納得できるまでには至りません。

 

平たく言えばパワーが足りないんだな~

 

まったく困ったもので、和のファションをけん引する店としては失格です。

 

京都に出る日まで もうしばらくあります。

願いという磁石を胸に収め、小さな秋を引き寄せ大きな力に変えて行かねばなりませんね。

 

オブラートに包んだような記事になりましたが、秋に焦点を合わせようと苦しむ私がいるようです。

 

それでは今日はこれにて・・・

明日は楽しい記事が書けるよう心の整理をしておきたいと思っています。

 

お休みなさい。

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ