祇園祭でお客様と過ごした穏やかな時間

祇園祭

京都から戻るのが遅くなってしまいましたが、我が町のJR駅である松任駅のホームに降りると、人の少なさと涼しさにホットさせられました。

 

実は仕入先で展示会が開かれていまして、或るお客様とお会いするために京都へ向かったのですが、京都は祇園祭の真っ最中。

おまけに猛暑日で、日陰に立っていても汗が流れるうだるような暑さ。

 

そんな京都で一日を過ごしてきた訳ですが、以前、大変お世話になったお客様が着物をお召しになられて展示会に足を向けて下さいましてね~

 

白っぽい着物がとてもお似合いで、そのお姿を目にしたときは、こんな暑い日にもかかわらず着物で来てくださったんだ~

 

それがとても嬉しかったです。

 

お客様とは久しぶりの再会で、お食事を共にしながら離れていた距離を埋めるかのようにいろんなお話を差せていただきました。

 

時間が過ぎることを忘れて有意義なひと時を共にすることができました。

今回の展示会のために時間を割いて下さいまして、心より感謝しております。

ありがとうございました。

 

 

 

 

祇園祭
祇園祭

 

お客様が会場を後にされてから、祇園祭を覗くと人の波。

暑さもマックスまで来ていて、祇園祭を楽しむという雰囲気ではありません。

 

むしろ、ここからここから脱出したい気持にさせられます。

地下鉄の駅も人であふれていて、風情とはほど遠い感じがしました。

 

 

 

 

花洛庵でのひと時
花洛庵でのひと時

 

そのことを思うと、お客様と過ごした花洛庵(からくあん)での時間は、京都の夏を感じさせられる風情があったように思えます。

 

取り留めのない記事になりましたが、これで今日を閉じることと致します。

では、お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ