エレガンスな訪問着・そしてカメラを手にしたその後

 新しいカメラは私の心を騒がせていますが、やり終えなくてはならない仕事が山積みになっていて、

カメラの説明書を読む余裕がありません。

 

今のところはシャッターを押せば画像が写るという、デジカメモードで一眼レフを使っているところです。

「猫に小判」ということわざが私にはピッタリで、ハイテクに必死になってしがみついているって感じかもしれません。

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

 

030914kimononooriba.JPG

そして、今日の投稿のために写した映像です。

新しいカメラで写した画像ですが、これをどのように評価していいのか判りません。

実にやっかいな叔父さんです。

 

こんな不器用な叔父さんがネットをしているなんて奇跡に近いものがありますが、一日でも使い慣れて、素敵な画像をお届けできるよう頑張りたいと思っているところです。

 

それでは今日の投稿です。

 

 

030914houminngi.JPG

先の画像に写されていた訪問着をご紹介させていただきたいと思います。

帯の合わせ方に少し問題がありますが、エレガンスで品のいい訪問着でしょ・・・

 

20代から40代まで帯び次第で広い年齢層にお召しいただけるかと考えていますが、セレモニーという位置付けの場には、華やかでセンスが光る着物ではないでしょうか?

 

 

030914houmonngi-1.JPG

柄の模様に勢いがあるというか、立体感があるでしょ・・・

これは、柄の入れる箇所が上前(うあまえ)と裾(すそ〉の二ヶ所に模様の風景を変えているところにもあるのかもしれません。

 

もう一つこの訪問着のこだわりは、裾に模様を集めていることだと思います。

訪問着の構図としては珍しい、おしゃれを楽しむことができる訪問着だと思いますが、参考にしていただければ幸いです。

 

 

ところで、今日はメッチャ暑い日になったと思いませんか?

他の県はどうだったのか判りませんが、台風のフェーン現象だったのかもしれませんね。

 

娘が勤務する小学校では運動会で、全国的にも小中学校の運動会が多く開催されていたのではないでしょうか?

 

熱中症が騒がれる時代だけに先生も大変だったでしょうね~

 

いずれにしても、秋とはほど遠い一日でした。

 

秋に足を踏み入れては、夏に押し戻され商売の勘が狂いますが、9月も半分が過ぎようとしています。

 

店はいまだに秋のスタートラインに立てておらず、私の判断力の鈍さが今日に至っています。

なので焦りの色を隠しきれません。

 

この投稿を済ませてから、しかかりの仕事に取りかかりますが集中力がどれだけ持つことか・・・

 

新しく買ったカメラと落ち着いて向き合える日はいつになることでしょう。

 

それでは今日はこれにて・・・

お休みなさい。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ