明日は着物で顔見世旅行です


 今日は父の13回忌の法要で嫁いだ次女の婿さんも含め全員が揃った一日でした。

一日の始まりはお母さんの墓参りから・・・
皆の元気な顔触れを見て喜んでいてくれたことでしょう。

お母さんがいなくなって5年の月日が過ぎ、親として何も手を貸してやれていませんが、今では立派な社会人として歩き始めています。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

その姿に頼もしさを感じていますが問題は私です。

一つ前に進もうと思うと、障害が次から次へと浮かび上がり、その障害を取り除くことに苦労させられています。

めげずにいますが、モチベーションを高く持つことって、エネルギーがいるものだとつくづく実感しているところです。

そして明日は、「かおる会」のメンバーで京都南座である顔見世(歌舞伎)と京都観光に向かう日です。

参加者は私も含め6人、着物で和の文化に触れる二日間です。


私は仕事の用事もあり、別行動を取る時間帯がありますが顔見世はお客様とご一緒したいと考えております。
今回は和菓子作りの体験も盛り込んでいまして、楽しい旅ができることを願っているところです。

ところで、パソコンのプログラムが変わってしまったのか、人から借りたパソコン状態になっていて、思いどおりに使いこなせていません。

残念で仕方ありませんが、しばらくの間、近況報告ということでお許しください。

話しは再び変わりますが、今年も残すところ30日となりました。

猛暑が続いた9月以降、なかなか店に活気が戻ってまいりません。
仕入れ先も似た環境に置かれていて、これまで仕組みでは通用しなくなっていることを認めざる終えません。

来年の4月には消費税が8%になることもあり、益々厳しい環境に追い込まれることが予想されます。

そこで私が思うことは、ネット販売を意識した店作りが新しい道を切り開くのではないかと考えます。

先日商工会で開かれた講演会の話しからも、クリスマス商戦でのネット購入者が30%を越える勢いだそうです。

その話からも、購入方法が変わり始めています。

もしも、これが時代の流れだとしたら、対策を講じなくてはなりません。

アナログ派としては、極めて困難な道を探らなくてはなりませんが、これが現実です。

この年になって新たな勉強をしなければならないと思うと、身も心もずたずたに切り付けられる思いでいますが、試練だと捉え行動に移さなければなりません。

そのためにも、強い志を持たないといけませんね。

それでは今日はこれにて・・・

明日は早朝に出発故、このパソコンでの投稿が難しいかもしれません。

どうかご理解ください。

それではお休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 着物・和装

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ