日本文化が薫る「荒磯の綿風呂敷」

 今日は顔馴染みのお客様が多くお越しになられ、とても忙しい日でした。
それに夕方から用事があって、店の模様替えは何も進まないまま終わろうとしています。
幕を降ろすまで、まだ3日間あることを考えればなんとかなるでしょう・・・
それでは今日の投稿ですが、和装業界の小物ブランドとして有名な「あらいそ」さんの風呂敷を紹介したいと思います。
画像は多くなりますがお楽しみください。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

005araisomennfurosiki.JPG
こちらのお魚模様が荒磯(あらいそ)さんのマークみたいなもので、茶道具の袱紗(ふくさ)とか懐紙入(かいしいれ)や数寄屋袋(しきやぶくろ)など、さまざまな商品を世に送り出しているメーカーさんです。

002araisomennfurosiki.JPG
その中で、贈答品としても喜ばれるのが綿風呂敷ではないでしょうか?
定番品として最も有名なのが荒磯の模様が入った104㎝幅の風呂敷で、色が2色準備されています。
お値段は4200円の品となります。
008araisomennfurosiku.JPG
こちらは花紋唐草(かもんからくさ)という文様で色は2色、巾103㎝でお値段は5775円の品になります。
010araisomennfurosiki.JPG
こちらの文様は各一色のみの対応となり、左から「唐草文錦」、「利休梅(日野間道)」、「おしどり紋錦」の紋様となります。
大きさはどれも116㎝幅で、お値段が5775円の品となります。
011araisomennfurosikiosidorigara.JPG
おしどり柄の画像を大きくしたものです。
018araisomennfurosiki.JPG
そして「チューリップ手花文」は色が3色で大きさは124㎝巾と大きめの風呂敷になります。
お値段は6300円の品となります。
020araisomennfurosiki.JPG
こちらはサイズもお値段のチューリップ柄と同じで、紋様が「花亀甲文」といって色違いが3色用意されています。
いずれの品も荒磯の紋様が入った化粧箱が付いていて、贈り物として活用される方も少なくありません。
どうか参考にしてみてください。
昨夜から雪が降り始め寒さが厳しくなっているにもかかわらず、茶の間で眠ってしまいましてね~
寒さで目が覚めると喉の痛みがあり、風邪をひいたみたいです。
今のところは気も張っていて集中力を失うことはありませんが、ジワジワと風邪の症状が現れてくるかもしれません。
疲れが溜まっていたのかもしれませんが油断してしまいました。
とにかく年内に残された時間で初売りの準備を終わらせなければなりません。
都合で投稿が早くなりましたが、これで終わらせていただきます。
では、また明日お会い致しましょう。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ