リバーシブル小風呂敷からお作りしたハンドメイド金封・人の温もりを感じます

50㎝幅の小風呂敷から作った金封

数日前から咳が出て昨夜は最悪でした。

 

一度咳が出るとなかなか止まらなくて、床から何度も起きて水で喉を潤したり鼻をかんだりして大忙し。

なかなか眠れなくて体調が余りすぐれません。

 

それは仕事の面でも表れていて、集中力を欠いた一日でした。

 

では今日の投稿です。

 

3月は年度末とあって、移動があったり、新しく社会人になられる方や一筋にお仕事を勤め上げて退職される方もいて、人が動く時期と言えます。

 

そこには別れや新しい出会いというものがついてまいります。

毎年この時期になると、和雑貨でささやかな贈り物を用意される方が目に付くだけに、和のテーストで提案できる品を用意したいと思っているところです。

 

店としてはいろんな性格を持つ風呂敷の取り扱いがあるので、贈り物として活用していただけたら喜んでいただかるのではないでしょうか?

 

 

今日はお客様の中で、ユニークな使い方をされた方がいらっしゃったので紹介してみたいと思います。

 

 

 

 

50㎝幅の小風呂敷から作った金封
50㎝幅の小風呂敷から作った金封

 

それは風呂敷から金封にしたものです。

 

お名前を伏せたくて、その部分だけ違った紙を当てていますが、とても素敵な活用法だと思われませんか?

 

お客様に小風呂敷の柄を選んでいただくだけで、その後の水引や文字など、全てオリジナル金封としてハンドメイドでお作りしています。

 

その事を知って依頼してくださったのでしょう。

 

 

 

50㎝幅のリバーシブル風呂敷
50㎝幅のリバーシブル風呂敷

 

あいにく金封としてお使いいただいた同柄同色の小風呂敷が品切れとなりましたが、綿素材のリバーシブルで大きさは50㎝幅のものです。

 

お客様は画像にあるブルー系の七宝柄色違いで、お値段は税別価格800円の品。

 

今回は金封を作るに当たり、水引の紐など細かいパーツに別途100円が必要となりますが、手の温もりも伝えられますし、いただいた側は意外な品に驚くだけでなく、その後にお弁当包みにしてもいいし、エコ社会に役立つ優しい使い方ができるでしょう。

 

たかが風呂敷ですが、使い方で風呂敷の世界が変わることがお解りいただけたかと思います。

 

是非参考にされてみてください。

 

体調がすぐれなくて、早めに自宅に戻ることにしました。

これにて・・・ お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 着物・和装

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ