カルピスのCMに出てくる白地にブルーの水玉柄の撫松庵浴衣・そして心が騒ぐ日常

 展示会の準備から始まり、本番、そして後始末と、息を付く間もなく仕事が続き、身も心もオーダーヒート。
体を休めたいところですが、目と鼻の先で、2万発近くの打ち上げ花火「川北まつり北國大花火川北大会」が控えていることから、売り場の主役は浴衣関連商品でいてもらわねばなりません。
駆け込みの浴衣需要期となることが考えられるだけに、午後から売り場を作り直し始めたところですが、疲れが抜けきれず頭も体も思うように動いてくれなくて、整理が付かないままに1日が終わってしまいました。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

随分無理をしていることが分かりますが、力を振り絞って今日の投稿です。
karupisucmnoyukata002.JPG
娘にタレントの能年玲奈さんが、店にある浴衣と同じ商品を着てカルピスのCMに出ていることを教えられましてね~
それが、白地にブルーの濃淡の水玉紋様の撫松庵の商品であることを知り、ここにアップさせていただきました。

テレビに映ると、生き返ったみたいにおしゃれで涼しそうなんだな~
karupisunocmnoyukata.JPG
この浴衣には隠し技の紋様がありましてね~
白地の部分に薄いブルーの色で更紗模様が地紋のような感じで入っているんですよ。
遠くからだと水玉模様しか見えませんが、撫松庵らしい粋な柄付けです。
生地は新合繊のセオ・アルファ(ポリエステル100%)で、仕立て上がりだけに、すぐに着れるようになっています。
撫松庵のリバーシブル浴衣帯とコーディネートしてみました。
話題の浴衣で ひと夏の思い出を作ってみてはいかがでしょう・・・
展示会中は店を閉めるのが遅くて、食品スーパーで食材の買い物をすることができませんでした。
というよりかは、買い物に出る気力がなくて外食に頼っていました。
それもようやく一区切りついて、ようやくへ買い物ができるまでになりましたが、些細なことでも、主婦業は二の次・三の次になっていて、健康管理が行届いていなくてね~
ここが独り暮らしの辛いところです。
口説いたところで何も変わる訳でもなく、淡々とこなしていますが、次は8月に挙式を挙げる娘のことを考えなくてはなりません。
ここでまたや心が騒ぐ日常になりますが、気楽な生活って、いつになったら手にすることが出来るのでしょう。
つくづく考えさせられますが、これも考え方で、追いかけられる生活にこそ、全力で生きる証のようなものがあり、生きる張り合いに変えて行かなばならないと言い聞かせています。
心に余裕のない時は冷静に考えられるものではありませんが、少しずつ自分を取り戻しつつあり、新たなページが動き始めたところです。
それではこれにて・・・
お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ