おしゃれな冬支度・大人可愛い紬コーディネートを考えてみました

 今日は大人可愛い紬をコーディネートしてみたのでご覧ください。
009osilyarenako-dhine-totumugihenn-1.JPG
それがこちらの組み合わせです。
冬の装いとしては爽やかな着こなしになりますが、おしゃれな香りを感じていただけるかと思います。
モノトーンの紬になりますが模様が可愛いでしょ・・・
この香りを大人の装いへと導きたくて、墨色地に更紗(さらさ)柄の牛首紬の染め帯で凛とした表情を表現してみました。
004tumugiwoosilyareniko-dhine-to.JPG
そして冬空の備えとして、ゴマアザラシの防寒草履と赤の蛇の目傘を・・・

この和傘があるだけで、着物の装いを、り一層魅力的なものに変えてくれるから不思議です。
それにさりげないおしゃれにコマアザラシの防寒草履とくれば、着物を知らない人でも心を奪われることでしょう。
しかし冬の装いとしたらまだ不十分です。
ここに羽織かコートが加わるのが知性ある着こなしといえますが、ここではそのコーディネートをはぶかせていただきます。
010fuyunoyosooitumugihenn-1.JPG
代わりにという訳ではないが、冷たい風に触れる首元をカシミアショールでおしゃれを考えてみました。
選んでのは黄色のショールです。
装いに明るさと品の良さが加わり、優しさも加わった気がします。
帯〆をショールの黄色に合わせ、チョッピリ、クリスマスをイメージしたグリーンが覗く帯揚げを入れてみました。
ここに羽織が加わると、白っぽい着物でも冬の装いになることでしょう・・・
想像してみてください。
年末は忘年会やクリスマスといった大人の遊びが増える月です。
その度ごとに何を着て行こうかと、おしゃれに気を配るのが女性かと思いますが、着物でお出かけという乙なスタイルも魅力的ではないでしょうか?
その日がサークルのクリスマスパーティーだとしましょう。
いつもと違う自分で出席したいものです。
タンスを広げ、着物のの装いをあれこれコーディネートしてみるのも楽しいもので、ここは着物で向かうことに・・・
寒さが染みわたる季節の装いうが整うと心も弾むものです。
その日は小雨が降る夜の事。
用意してあった和傘を広げ、冬の装いでイルミネーションが輝く繁華街へ足を踏み入れたとしたら、「クリスマスに着物かよ・・・カッコいいな~」
すれちがう人の目線を感じながら、着物の魅力を感じていただけることでしょう・・・
まちがいなく、会場でも主役になることでしょう。記念写真も中央に来るように言われるのではないでしょうか。
その時が着物のおしゃれを実感できるシーンだと思います。
どうか季節に合った装いで大人の遊びを考えてみてください。
012siwasunoteiann.JPG
店内では「師走の装い・冬支度」の提案が始まります。
地域の方にどこまでおしゃれな提案ができるのか未知数ですが、新たな試みとして取り組んでみたいと考えているところです。
それではこれにて・・・
お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 着物・和装

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ