2015年度の「木目込み雛人形展」が披露されます・そして可愛い白髪のお人形

 今日は気ぜわしく時計が動いた日で、いつになくエネルギーを使い果たした感じが致します。
11月も残り少なくなり、私たちの生活は師走へと送りこまれる頃となりました。
実感が湧きませんが、店としては最後にもうひと踏ん張りして、年末商戦の仲間入りをしなくてはなりません。
014hinaninngilyoutennnotirasi.JPG
その始まり12月9日(火曜日)から始める「木目込み雛人形展」。
毎年恒例となっている雛人形のお披露目会で、今回も新しい木目込み人形を揃えてご紹介させていただきます。
005お雛様.JPG
当店がこだわっている雛人形は、古い着物生地を活用して創作した木目込み人形で、主に男雛と女雛の2対を飾る親王飾りというものです。
衣裳が古布ということもあり、古(いにしえ)の香が漂い、人肌の温もりにも似た味わいを感じていただけることでしょう・・・
 

同じ衣裳がないだけに希少価値の高さに魅力を感じていますが、今回も押絵の屏風も含め20点近くご紹介したいと考えております。
期日は12月9日から15日までの一週間です。
北陸地区で古布の木目込み人形を扱うショップが少ないかと思うだけに、お時間が取れるようであれば是非とも覗いてみてください。
必ずや癒されると思いますよ。
さて、少し話しが変わります。
まずこの映像から・・・
006kimonosugata.JPG
なんとも言えない着物姿でしょ・・・
外人さんの振袖姿をお人形にしたように見えるかもしれませんね。
これは着物生地を使って、お客様がお作りになられた品なんで、あまりにも可愛かったもので無理を言って分けてもらった品です。
004hitozinokimonosugara.JPG
正体は来年の干支になる羊さんなんですね~
水色の着物がとても晴れやかで一目ぼれしてしまいました。
かんざしも付け、ほほ紅の化粧が愛らしくてね~
002hituzinookimono.JPG
もう一つは、紅型の着物。こちらも素敵なんだな~
羊さんがこんな高価な着物を着せているなんて、他にないかもしれませんね。
気持ちがいいではありませんか。
001etonookimono.JPG
こうしてお正月飾りになさると、豊かな気持ちになれるかと思います。
着物生地があればお作りすることができるので、気軽にご相談ください。
振袖羊の高さは約20㎝、お値段を6480円で店頭に出してみたいと考えています。
ことらも同じ品がないので、ご理解ください。
007wanokurizumasu.JPG
そしてもう一つ、クリスマスバージョンにツリーです。
ウサギさんがツリーに登ろうとしている姿が可愛いでしょ・・・
高さは9,5㎝くらいで864円で販売したいと考えています。
木目込み雛人形と手作りのちりめん細工、どりらもシルクの着物を着た人形ですが、素材と作り方が変われば こんなにも趣きが変わるものかと不思議な魅力に取りつかれています。
どうか参考にしてください。
どうにか記事を書き終えてホットしていますが、今日も完全燃焼して疲れました。
この後は夕食の支度か~
では、これにて・・・、お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 着物・和装

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ