呉服店さんの今年を占う

 昨日はブログ記事を書いたまでは良かったのですが、パソコンの不具合で投稿ができませんでした。
とても悔やまれますが、これも終ってしまったことで新たな気持ちで記事を書き始めたところです。
さて、皆さんのお正月はいかがでしたか?
穏やかにお過ごしになられたのではないかと思いますが、私の地域は冬の寒波で、三が日は雪すかしで体力を消耗したお正月でした。
延べにしたら3日間で10時間近く雪と戦っていたような気がします。
ゆっくり過ごそうかと思っていましたが、そんな私の気持ちを雪が拒むかのようで、考えているように進まないことを年明けから教えられました。
日頃から運動をしない私に、プレゼントされた3日間だったのかもしれませんね。
004hatuuri2015nenn.JPG
そして今日から初売りです。
お正月に居座った寒波も通り抜けて雨の降る一日なりましたが、来客も少なく寂しい幕開けとなってしまいました。

年末とは大違いで、最後のお正月休みとなる一日を のんびりと過ごしていらっしゃるのかもしれませんね。
どうしてもこの時期は雪が障害となり、着物を着る人が少なくて心が痛みます。
呉服店が減少する中で、残された店は、地域の生活者のためにも元気印でいなくてはなりませんが、着物のニーズと経営を考えた時、小さな商圏での経営が成り立ちにくい環境にあると考えなくてはなりません。
となれば商圏を広げて、店の存在と個性を理解していただけるための工夫が必要とされるのではないでしょうか?
未来を占う味でも、ここが重要なポイントになります。
一つにはネットの重要性が挙げられるかと思いますが、ここをなんとかしたいと考えているところです。
ハードルの高い課題ですが、娘にも手伝ってもらって昨年よりも踏み出せる店にしたいと思います。
明日からは普段通りの経済活動が始まります。
家族から手が離れた主婦が動き始めていただけることを期待してたいですね。
それでは今日はこれにて・・・
お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ