一押しの「小千谷ちぢみ」を「絞り染めの麻帯」でおしゃれな着物コーディネート

 今日も太陽が優しく輝いだ素晴らしい天気でした。
洗濯物を干す時に庭の草むしりを少ししていましたが、室内にいるよりも草むしりの方が楽しいなんて、この時期だから語れる話です。
しばらくこのような日が続くみたいで、爽やかな風に打たれながら楽し優末を過ごされたのではないかと想像致します。
私は店に缶詰で、以前のような売り場に戻すことができましたが、そこで立ち止まらないのが私です。
初夏の香りがプンプンすることから、新しい売り場作りへと動き始めました。
ゴールデンウィークに入る前に浴衣や夏着物でカジュアルな装い提案がてきないものかと、売り場の構成作りに夢中でした。
そんな折にタイミングよく新しい商品が入荷しましてね~
そこで今日はおしゃれな小千谷ちぢみをコーディネートしてみたのでご覧ください。
DSC_0006odiyatizimiwoasanonagoyaobideko-dhine-to.JPG
それがこちらの格子柄の着物です。
着物の色がレモンとグリーンの色に分かれた遊び心たっぷりの小千谷ちぢみでしょ・・・
小千谷ちぢみといえば、無地か縞柄が一般的かと思いますが、格子柄だけに止まらず色で縞柄を表現しているところが面白いんだな~

合わせた帯も着物の色合いに吸い付くくらいにおしゃれで、大きく表現した四つ葉が可愛いと思いませんか?
麻帯を絞って表現された品で、全通の柄になっているんでよ。
DSC_0009odiyatidimiwoasanonagoyaobideko-dhine-to.JPG
画像を拡大したものがこちらです。
どの色もマイルド感があって、都会的な装いを味わっていただけるに違いありません。
着物も帯も麻100%で、汗ばむ陽気に爽やかさ伝える素材です。
この着物に袖を通すのは夏かもしれませんが、店頭の品揃えとすれば今が旬。
心が動くようであれば早めにご連絡ください。
午後4時ごろから来客が続き、オンラインショップからは注文メールが数件入っていて、おしゃべりをする売り場と、その奥に置かれたパソコンを動かす事務所を交互に使い分けていた慌ただしい時間帯がありました。
結局、注文メールの返信が後回しになり、投稿後にメールを送りたいと考えていたのですが、疲れてしまって・・・
オンラインショップからのお客様には大変申し訳なく思いますが、ご返事を明日にさせてください。
ごめんなさいね・・・
それではこれにて・・・
お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ