振袖に合わせる「梅柄のちりめん刺繍バック」を提案

 今日は開店時から来客の多い忙しい一日でした。
そして長女が、産後を婿さんの実家でお世話になっていたのですが、昨日で孫が生後一か月を過ぎたことから、我が家で2・3日過ごしたいといって戻ってまいります。
何もしてあげられないのですが、いつもと違う夜を前にして私の心がざわついておちます。
それでは早速、投稿へと移りたいと思います。
先月、県外の方から振袖に合わせるバックの相談がありました。
梅柄の振袖をご準備されたそうで、草履とバッグも梅柄にこざわりを持ちたいとのことで、梅柄の鼻緒で草履を用意することができたのだが、バッグが適当な品が見つからず、私の店に相談をいただいたものです。
そのことを受けて、月初めの出張で仕入れ先で見てくることをお約束させていただいたこともあり、今日は、そのバッグをこの場を借りで紹介したいと思います。
お客様のご希望は、赤か黒の梅柄のバッグです。
DSC_0001furizodeyoubaltugu.JPG
DSC_0002furisodetoubaltugu.JPG
1≫黒地のちりめん素材に梅柄の刺繍を入れた品の両面の画像です。

DSC_0003furisodeyoubaltugu.JPG
DSC_0004furisodeyoubaltugu.JPG
2≫ 同じタイプの赤になります。
大きさは巾23cm×持ち手をはぶいた高さ11,5㎝でマチは最大で10㎝となります。
DSC_0009furisodeyoubaltugu.JPG
DSC_0010furisodeyoubaltugu.JPG
3≫ 黒地の松竹梅   4≫ 赤の梅柄
DSC_0006furisodeyoubaltugu.JPG
DSC_0007furisodeyoubaltugu.JPG
5≫ 黒地で七宝柄に松竹梅   6≫ 同じタイプの刺繍柄の赤になります。
DSC_0008furisodeyoubaltugu.JPG
3」~6≫まではバッグの形は同じで大きさは、巾は最大で20㎝×高さ16㎝×マチ10,5㎝となります。
お値段はすべて税込¥64,800です。
この6点の中にご相談者のご希望に沿う品があればいいのですが・・・
このようにして様々な方からご相談をいただくのですが、迅速に対応ができないことを心苦しく感じております。
これで一つ情報を送ることができたのでホットしています。
さて、次は私事ではありますが娘と孫のことが気にかかります。
充分な記事を書くことができませんでしたが、これで終わらせていただきます。
では、お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ