哀愁を誘うかんざし「セピア色の輝き」・そして身の回りの買い物は苦手!

 風もなく日差しは優しく絶好の花見日和。お客様が少なくて悔しい思いをしていますが、今しか桜を楽しめない時期だけに、のんびりさせていただきました。

花見の由来は、春の農事に先立つ農作を祈願する行事だったそうです。

山の神とともに花を見ながら持ち寄った酒やご馳走で宴を催しました。桜の開花の時期に春の訪れを喜び、神に感謝する礼儀として始まったといわれています。

春が来たことを実感できるときだけに、「今から、これから」という願いのようなものを託していたのかもしれませんね。

今も変わらないのは宴で、今晩は至る所で桜をだしにして酔いしれているのではないでしょうか?

平和な国であることを思わずにはいられません。

昨日仕入れ先でかんざしを補充してまいりましたが、新しい商品も少しばかり用意したもので、今日はその商品を紹介してみたいと思います。

DSC_0004kannzasi-4gatu.JPG1≫おしゃれかんざし 「セピアの輝き」 品番:H-16040201

                     価格・・・税込¥6,480        大きさ:幅6.5×長さ11.5㎝

DSC_0001 (1)kannsasi4gatu-1.jpgシルバーで統一されたデザインがセピア色したノスタルジックな味を創りだし、その中で静かに放つ輝きが郷愁を誘います。

小紋や紬の着物に味を添えるだけでなく、附下などにもコーディネートしていただけることでしょう。
控えめな大人を演出するかんざしではないかと思います。

DSC_0007kannzas-4gatu.JPG2≫フォーマルかんざし 「ピンクとゴールドの華」 品番:H-16040202

                     価格・・・税込¥6,264       大きさ:幅7×長さ11.5㎝

DSC_0008-kannzasi4gatu.JPG幸せ色したピンクサンゴ調の珠がゴールドのブリッジの上で踊るかのような可愛いかんざしです。

お祝いの席にお使いになられると一層輝きを増すことでしょう。

訪問着や附下、色無地などに格調を添えてみてください。

そして、帯留めと合わせてみても素敵かも・・・

DSC_0014obidome.JPG同じデザインでピンクサンゴとパール調に品も用意しております。

入学式などに品よくまとめるコーディネートも素敵かも・・・

大きさは幅1.5×長さ4.5㎝でお値段は共に税込¥5,184です。

三分締めはピンク系が¥3,240で白に銀は¥3,780の品となります。

参考にされてみてください。

閉店後に食品スパーへ買い物に行ってみると、いつもの時間にしては3倍近くの車が駐車場に止まっていましてね~

セール中だったのでしょう。

普通の人なら得をした感じを持たれるのでしょうが、私は人が多いんがとても苦手です。

というのは店の目の前にあるスーパーで買い物を済ませているのですが、人が多いとお客様や知り合いに合う確率も高くなり、買い物カゴには料理をしない一人暮らしの献立が詰まっていることから少し恥ずかしいものがあります。

それも随分慣れましたが、週に二度近く通うことから、レジに並び順番を待つことには抵抗がありましてね~

空いてるレジを探してキョロキョロ。
どうでもいいことなに、買い物を済ませて開放されたい気持ちになります。

仕事関係の買い物は好きなのに、身の回りの買い物になると邪魔くさくてしかたありません。

主婦になりきれない中途半端なおじさんの弱みが顔を出しますが、この気持ち、女性には解らないでしょうね~

それでは今日はこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ