古典柄の振袖をコーディネートしてみました・そして今日は石川県和装振興会の総会の日

 今日は業界の仲間が集まる石川県和装振興会の総会が開かれる日です。

総会に出席するには、店を早じまいして向かわねばなりません。

なので今日の記事を簡単に済ませたいと思っているところです。

DSC_0001kotenngarafurisodewoko-dhine-to.JPGここに一組の振袖をコーディネートしたものをアップしました。

古典柄の振袖かと思っていますが、近頃、このような質の高い商品がめっきり少なくなりましてね~

と言いますのも、量産されたリーズナブルな振袖やレンタル振袖に市場を奪われていて、染屋さんがこだわりのある振袖を積極的に作っていないんですね~

昔と随分様変わりしたものだと思っております。

お客様から振袖のお見立てを依頼されて準備したものですが、この振袖が昔っぽい感じがして、それが返って新鮮に思えるのは私だけでしょうか?

DSC_0005kotenngarafurisode.JPG近くで模様を見ると絞り染めにように染めていて、色合いからもしても味のある一品です。

ゴメンナサイ!

投稿記事を書く時間がなくなってしまいました。

店を閉めて総会へ向かわなくてはならない時間となりました。

中途半端になりましたが、今日はこれにて・・・

では、さようなら。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ