男物の桐下駄とマージャンのお誘い

  扉を開けると涼しい風が通り抜けますが、空はどんよりして今にも雨が降り始めるような天気です。

お客様が少ないもので、心が梅雨空に吸い込まれそうになって、商売への意気込みは何処へやら・・・

長女の一歳になる音羽が来ていたもので、しっかり遊んでしまいました。

では今日の投稿です。

今年は猛暑と言われていますが夏物の動きが良くありません。

猛暑と着物が結びつくわけではありませんが、期待を寄せいていた分、拍子抜けしてしまっていろいろ考えてしまいます。

CSC_0002otokomonogeta.JPGこちらの映像は男物の桐下駄になります。

男物もおしゃれにこだわっていただければと揃えたもので、手前の鼻緒は小千谷縮の鼻緒ですげ上げたもので、奥はダンディな殿方に合わせていただければと思って用意したものです。

他にも男物の下駄を揃えていますが、履きやすさではこれらの品が一番かと思っております。

ところで、月末になると京都の仕入れ先が県内に入っていて、専門店さんを交えてマージャンをする機会がある訳ですが、メンバーが足りないから来て欲しいと頼まれましてね~

嫌いではないもので向う予定でいるのですが、夕方から数件のお客様があり、急いで記事を書くことになってしまいました。

意味のない記事になってしまったことをお詫び申し上げます。

それではこれから行ってまいります。

お休みなさい

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ