渋い紬の無地を全通の染帯でコーディネート・そして23日からの「15万円以下の着物や帯の会」のご案内

    今年を締めくくるにはまだ早いかもしれませんが、季節が移り変わりの中で多くのお客様にご利用いただけていることをとても嬉しく思っております。

特に着物の分野になると、生活習慣の変化に押されて市場が小さくなっているだけに、こうして店の存続ができていることを感謝しなければなりません。

そのよう気持ちもあって、毎年11月の下旬には感謝祭と題して、着物や帯を少しでもリーズナブルな価格でご提供できれなと取り組ませていただいているのが「15万円以下の着物や帯の会」 です。

DSC_0012kannsilyasainotirasi.JPG今年も23日(水・祝)から28日(月)の6日間、期間限定で着物と帯を割引という形で、ささやかながら感謝の気持ちをお伝えできればと考えています。

この会は、割引させていただいた価格が15万円を超えないという趣旨のもので、仕入れ先の協賛もいただいて15万円以下の商品で埋め尽くされます。

価格での還元ということになる訳ですが、一人でも多くのお客様にお越しいただけたらと思って、連日、ご案内に回っているところです。

そこで今日は、出品させていただく商品の中から渋い着こなしを紹介してみたいと思います。

CSC_0009muzikannnokimonoko-dhine-to.JPGそれがこちらのコーディネートです。

石毛という紬地を濃紺に染めた無地に、小紋柄を全通に染めたちりめん染帯との組み合わせになりますが、このような派手さを抑えた装いを好まれる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

きもの雑誌などで、このような着姿を目にすることがあり、着物初心者っぽくないところに魅力を感じるところがあります。

着物を着られる頻度の高い着こなしにも見えますが、若い女性が着ると、この渋さがおしゃれに見えるから不思議に思えます。

少数派好みなのかもしれないが、ご自身の魅力を打ち出すものがあれればおしゃれでしょうね~

CSC_0005muzikannnokimonoko-dhine-to.JPG催事中のお値段は、紬が税込¥194.400の品が → 税込価格¥155.500

全通のちりめん染帯が、税込¥162.000の品が → 税込価格¥140.400となります。

一つの例として紹介させていただいていますが、このような感じで割引を加えた価格にて店頭には多くの商品が並びます。

勿論10万円以下の商品も提供したいと考えているので、是非とも覗いてみてください。

明日から会場作りに入りたいと考えていますが、お客様の心に響く割引価格になるよう頑張ってみたいと思っているところです。

ご理解をいただけるといいのですが・・・

それでは、今日はこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ