家族と寄り添って迎えられた二十歳の振袖・お客様の喜びの声が届き光栄に思えた一日でした

  今日は私たちの地域の成人式の日です。

曇り空でしたが、雪もなく、雨も降らず、厳しい寒さを感じる訳でもなく、着物をお召しになる日としては絶好のコンディションではなかったでしょうか?

店では午後から式典を執り行う、お隣の野々市市のお客様から振袖の着付けを依頼されていて、午前中の式典だった地元白山市の成人式開場を覗くことができませんでした。

おそらくどこの会場も女子は振袖を着て出席されていたのではないでしょうか?

image1furisode.JPGこちらのお客様もその中のお一人で、当店でコーディネートさせていただいた振袖です。

振袖の地色は墨黒に近い濃紺に、吉祥模様の宝尽くしの柄を描いたこだわりの着物ですが、こうして着せ付けをしてみるとご本人にとても似合っていて感動させられるものがありました。

髪形からつま先まで、正統派と言える品格と華やかさがあり、小物の色合いもバランスが取れていて、これがご家族と寄り添って迎える二十歳の着物なのかもしれません。

近年は振袖ファションが優先されるようになり、このような古典柄振袖が作られなくなりつつあり、自信を持ってお勧めして本当に良かったと思っております。

そして、金沢のお客様が成人式を終えられた後に、お嬢様の晴れ着を見せに来てくださいましてね~

とても嬉しく思った次第です。

DSC_0009furisode.JPGこちら様は、数年前に長女さんの振袖として誂えていただいたもので、次女さんには帯と帯締め帯揚げを新しく準備されて成人式に臨めれたものです。

地色は紫で、伝統的な古典柄を金加工を加えて染められたこだわりの振袖です。

とても上品で素敵でしょ・・・

DSC_0010furisode.JPG偶然にも先ほどの振袖と同じ京都の染屋さんが染められた品で、模様が飛び柄になっているところが他社の振袖とは一味違うところかもしれません。

どちらも流行に左右されない着物で次の代にゆずれる価値のあるものです。

どうか大切にされてください。

着物のメンテナンスは責任を持って承りたいと思っているのでご安心してくださいね。

こうしてご家族の笑顔や喜びの声を電話でお聞きすることができて光栄に思えた一日でした。

家族に絆の中に私の店がお役に立つことができて少し安心しているところです。
本当にありがとうございました。

さて、成人式の話題を採り上げたことでもあり、当店から来年度以降に成人式を迎えられる方に振袖展のご案内を入れておきたいと思います。

来る1月28日(土)・29日(日)の二日間、金沢国際ホテルにて振袖を主にした展示会が開かれます。

振袖の種類が豊富に揃うこともあり、一度、覗いてみると参考になるのではないでしょうか?

よろしければ当店までお尋ねください。ご案内状をお渡しできればと思っております。

DSC_0008aunn202gou.JPGそして、新しい店の情報紙ができ上がりました。

いつもながらネタ探しに苦労させられるものがありますが、これからしばらく構成のことを考えないでいられると思うとホットさせられるものがあります。

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ