孫へのささやかなバースディ・そして心を痛めながら見守っている北朝鮮とアメリカの関係

   赤ら顔で体調を崩していた孫「美月」が体調を回復したみたいで、店に寄ってくれました。

昨夜は消化の良いものを食べさせ、バースディを祝っていないことを娘が言っていたので、もう一人の孫「音羽」も店に来ていたこともあり、ささやかなバースディを開いてやることにしました。

DSC_0088kizukinotannzilyoubi.JPG店内の模様替えの中で場所を開け、娘にケーキを買って来てもって、にわかバースディです。

「2歳のお誕生日おめでとう!」

本人は良く分かっていないようですが、大好きなイチゴが乗ったケーキがお気に入りみたいで、笑い顔が見れて安心させられました。

DSC_0096ba-sudhi-.JPGこうして、しばらくの和やかな時間を送ることが出来たのですが、食べ終わった後が大変です。

孫たちの手の届くところに和雑貨の猫商品が置いてあり、それに触れては大人たちは大声を・・・

それでもこりずに悪戯するもので、こらしめのために孫の手を叩いてレッドカードを出すと、表情が一転して大声で泣き声の合唱となりましてね~

しばらくご機嫌が直らす大変でした。

他愛のない出来事かもしれませんが、これが平和な暮らしと言えるものでしょう。

それなのに、現在、北朝鮮とアメリカの対立が度が増し始めていて、軍事衝突が起きかねない状態になっていることを知らされています。

仮にミサイルが飛び交うようであれば、失われる命がそこにある訳で、私たちの頭上にもミサイルが落ちて来るかもしれません。

平和な暮らしをしている人たちのことを関連諸国のトップはどう考えているのでしょう。

心を痛めながらニュースを見守っていますが、穏やかな解決法を見つけ出し欲しいと願って止みません。

世界の常識を持つ大人は、未来を築く子供たちのためにも、平和で安全な暮らしができる環境を整えるべきだと思うのですが・・・

さて、話は突然変わりますが、今晩は私のガス抜きの時間とさせていただきます。

趣味の一つでもあるマージャンをすることになっていましてね~

久しぶりなもので、気にかかることを忘れてリセットすることができればと思っているところです。

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ