最後に残した210回目の情報紙「あ・うん」の構成が終わりました・そして孫の「美月」との時間

孫の美月

すべての販促物の構成を今ほど終えることができてホットしております。

 

 

店の情報紙「あ・うん」№210
店の情報紙「あ・うん」№210

最後に残っていたのが店の情報紙で、その前に「結城展」案内の構成が大幅に遅れてしまって、長い間ディスクワークをしていた気がします。

手作りの販促物を作ることに慣れているとはいえ、お客様にお渡しするものだけに気が抜けません。

毎日気の重たい日が続いていましたが、ひとまず一区切りついて解放された気分でいるところです。

 

それにしても疲れました。

ゆっくり休みたいところですが、売り場をほったらかしにしていたので、次は気持ちを切り替えて店内のことに目を向けなくてはなりません。

何をしても要領が悪くて自分に呆れていますが、これが私なのでしょう。

 

 

孫の美月
孫の美月

ところで、今日は敬老の日の祭日で次女の娘である美月が店に来ていましてね~

現在、娘たち夫婦が家を新築していることから、しばらく私の家に同居しているのですが、この2歳になる美月がおしゃべりで元気が有り余っていましてね~

 

何をしていても話しかけてくるから退屈はしませんが、お天気も良くなってきていたので、しばらく外に連れ出すことにしました。

近くの公園の池に鯉がいるもので、スナック菓子でその鯉を呼び寄せられたらと思って車で向かったのですが、小さなスナック菓子の袋を手にしていた孫が、自分で封を開いてしっかり食べていましてね~

そんな技を身につけているとは思っていなかったもので、唖然とさせられましたが、わずかに残ったお菓子を池に落としては、鯉と会話をしはじめるから笑えるんですね~

そして広い公園を走り回るパワーに驚かされるものがありました。

つかの間の時間でしたが、美月の振る舞いに楽しませてもらった次第です。

 

とり止めのない記事になりましが、今日はこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ