組紐で作られた「戌年」の干支飾り・そしてロサンゼルスから店に寄りたいとのメールが・・・

組紐の干支飾り「戌」

 雨が降り止むことがなかった京都は、傘がないと歩けないこともあって、うっとうしさを感じさせられるものがありました。

いつものように仕入れ先を順番に回ってまいりましたが、毎月訪れていると目が慣れてしまっていて、珍しい商品に出逢えたと言いにくいものがあり、担当者と話をしていても明るい話題を聞くこともなく、淡々と物事を消化した一日だったかもしれません。

 

 

組紐の干支飾り「戌」
組紐の干支飾り「戌」

この映像はお香を取り扱うメーカーさんが毎年市場に送り出している組紐で作った干支飾りの「戌」。

 

今月の結城紬展と時を同じくして、店内で来年の干支飾りを発表しますが、ここの仕入れ先だけが物作りが遅れていて、しびれを切らして、その会社に押しかけて確認させていただいたものです。

組紐で犬を形どり、首輪に白檀の玉が付いたものになりますが、なかなかの出来栄えでとても気に入りました。

これで当店が取引をしているすべての仕入れ先の干支飾りを手配することができました。

今月の21日から30点余りの戌年の置物を発表させていただきますが、しばらくは、ご予約品としてご注文を取りたいと考えているところです。

ちなみに、こちらの組紐の戌は税込¥6,480の品になります。

 

さて、話題は替わりますが、昨日私のブログを見てくれている方から、10月9日に店に寄りたいとのメールが届いていましてね~

そのメールを確認した娘が返事を送ると、ロサンゼルスからお越しになられるとのことを知ることとなり、ビックリさせられました。

アメリカ人のご主人と金沢お泊りになられるそうで、奥様は岐阜県のご出身だそうです。

 

そのことを知って、金沢には私の店より立派で文化の高い店がいっぱいあるのに「私の店でいいの・・・」。

そんな不安みたいなものがあって心踊らされています。

 

短期間で店の質を変えられる訳でもなく、ここは開き直るしかありません。

それにしても嬉しい話題です。

取り止めのない記事になりましたが、今日はこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ