葵柄小紋を塩瀬帯でおしゃれな着物コーディネート・そして「今の自分に何ができるのだろう」

おしゃれな着物コーディネート

 夜更かしをした次の日は辛いものがある。

昼食を済ませせてしばらくすると、眠気が襲ってきていつもと変わりない素振りをしていましたが、実は仕事に集中することができなくてね~

私にとってマージャンは気晴らしになるものですが、仕事に影響するとなれば褒められた話ではありません。

それを注意するものは誰もいないだけに、自身でイエローカードを出す私でした。

 

さて、お天気が再び回復して青空が広がる一日でした。

日曜日とあって来客が多い訳ではありませんでしたが、内容の濃い仕事をさせていただくことができたように思っております。

 

結城紬展後、勢いを失っていた時でもあり、元気をいただかるものになりました。

 

店を切り盛りすることって、これでいいのかと思う不安がいつも付きまとっていて、心のどこかで店作りに対して変化を求めてしまいます。

 

それは品揃えや商品ディスプレーであったり、新しい企画やおしゃれの提案であっあり、ネットの生かし方であったりする訳ですが、成果を生み出すことなかなかできません。

ある意味で同じことの繰り返しがマンネリ化になっているように思えて、足りないものが目についてしまうものです。

 

そして思うのです。

「今の自分に何ができるのだろう・・・」って。

 

それはお客様の心を動かす道を探るもので、自分の心を突き動かすものになっているのでしょう。

 

しかし私にはコツコツ積み上げることしかできません。

時代の変化とスピードに合っていないのかもしれませんが、それが、お客様側すれば安心に繋がる側面があるのかもしれません。

 

積み上げた時間は、お客様からさまだまなご相談をいただけるものになっていますが、目指すものは、着物に関心を持っていただける方を増やすことです。

そのためにも、着物初心者に優しい店でありたいし、品質とセンスにこだわる店であれたなら、着物愛好家との出逢いも増えるのではないかと考えています。

 

この点を明確に受け止め、目的を持って専門家としての知識と技を磨かないといけないと思っています。

 

簡単なことではありませんが、すべてが、「今の自分に何ができるのだろう・・・」の問いかけが、もの事を動かしているのかもしれません。

 

だから、諦めることがあってはならないのです。

 

 

 

 

おしゃれな着物コーディネート
おしゃれな着物コーディネート

今日は深いチョコレート色の葵柄(あおいがら)の小紋を加工の重たい塩瀬帯でコーディネートしてみました。

 

葵柄は2種類の絞りを染で表現したもので、単色で染めているところにおしゃれ感があって味わいがあると思っております。

 

飛び柄の季節感のない着物で、模様に力強さもあり、手描きの草花を描いた帯で、それぞれにないものを一つにした形でコーディネートしてのです。

 

好みもあるかもしれませんは、ゴージャス感があって素敵でしょ・・・

 

 

 

おしゃれな着物コーディネート
おしゃれな着物コーディネート

そして帯〆と帯揚げを入れて腹の部分をまとめてみました。

 

帯〆の色合いがおしゃれだと思いませんか?

 

着物の地色からするとおしゃれ感のあるものですが、このような帯と帯〆と帯揚げの色を加えると、場の立つ装い近づくから着物って面白いでしょ・・・

そんな想いもあって、ここに紹介させていただきました。

 

それでは、今日はこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です