NHK金沢放送局が風呂敷を番組で採り上げてくださり感謝したいです・ありがとうございました

今日は風呂敷のことでNHK金沢放送局の番組に出る日です。

 

昨日から落ち着かなくて、仕事が手に付きません。

というよりか、店内を風呂敷一色に変えたこともあり、番組を仕切るアナウンサーが来なければどうしていいか分からないという感じでした。

 

そして午後2時半を回ったころにバスのような大きな車が2台店の駐車場に。

NHKさんの登場です。

 

その2台の車の中から、なんと9人の人が降りてきましてね~

番組を作るNHKさんのスタップさん達です。

 

アナウンサーから5人ほど来ると聞いていたもので驚きました。

 

そしてスタップが売り場を確認されると、そこから再びレイアウトを変えることとなりましてね~

時間があまりないもので焦りましたが、なんとか番組スタップの想いに適う売り場構成が整い早速リハーサル。

 

 

 

 

本番前のリハーサル
本番前のリハーサル

 

今回の風呂敷の説明をしてくださるのはNHK金沢放送局のアナウンサー・法性(ほっしょう)さん。

ちょんまげの被り物を頭にかぶり、室町時代の殿様に成済ませてスタート。

 

そして私の出番は2度ほどある訳ですが、予定していた時間よりも遥かにオーバーしていまい、私のコメントも少なくして欲しいとのこと。

 

風呂敷に包み方の実演も3つ用意されていたのですが、それも一つカットされることになり、再びリハーサル。

 

 

 

 

リハーサル
リハーサル

 

店のスタップと娘(長女)にも手伝ってもらって、法性アナウンサーに風呂敷の包み方を手ほどきするというシナリオ。

 

3・4回リハーサルを重ねたのではないでしょうか?

番組を作ることの大変さを外側から拝見させていただきました。

 

そんなこんなで4時間近く打ち合わせを重ねて本番。

 

 

修正された点をすべてクリアーして本番を終えると、中継にかかった時間はなんと9分。

私たちにはあっという間の出来事で、事なきを終えたことでホットさせられた次第です。

 

 

 

 

NHK金沢放送局の法性アナウンサーさんに感謝です

 

そして中継が終わってから、法性アナウンサーさんに入っていただいて記念写真。

 

私にはとって長い一日でしたが、番組を取り終えて肩の荷が下りました。

NHK金沢放送局の皆さんに心より感謝申し上げたいと思います。

ありがとうございました。

 

これで一区切り付きました。

明日は店内を元通りに戻さなくてはなりませんが、少なくてもテレビ中継のことを考えなくていいので、気分が楽です。

 

では、今日はこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ