2022年の干支になる「寅のお正月飾り」が発表になる!

干支の古布木目込み人形と屏風

後半戦の始まりとなった7月1日は早起きをして京都へ向かうことに・・・

毎年お決まりのパターンですが、今年はコロナ禍とあって仕入先に期待を寄せるところがありました。

 

特に7月は来年の干支商品が発表となるので気分を変えたいところもあって積極的に見て回りました。

 

 

 

古布の吊り下げ飾り
古布の吊り下げ飾り

 

盛夏となり7月とあって和装関係者は少ない感じがしましたが、干支商品となれば取り扱い先も広くなり、マズマズの人出だったように思いました。

しかし、いつもより来店数が少ないと言っていたので、ここでもコロナ禍の影響を受けていたのかもしれません。

 

 

 

十二支の麻のれん
十二支の麻のれん

 

私もコロナ禍でのダメージを受けていまして、会場に足を運ぶまでの間は商品仕入れに対して消極的でしたが、一足会場へ踏み入れると、意欲という血が騒ぎ始めて、仕入れを抑えたいという気持ちは何処かに行ってしまいましたね~

 

 

 

干支の古布木目込み人形と屏風
干支の古布木目込み人形と屏風

 

来年2022年の干支は「寅」になります。

仕入先の特設会場には様々なジャンルの寅の置物が整然と並んでいまして、その勇ましさに圧倒されるところがありました。

 

プロ野球では今のところ阪神タイガースが1位をキープしていまして、まるで阪神タイガースの関係施設にお邪魔しているかのようで、元気をいただくことができました。

 

私の干支商品の選び方は、始めに古布の生地を使った木目込み人形から選ぶよいうにしています。

ここでは3種類の木目込み人形の「寅」を注文させていただきました。

 

次に目を向けるのは首振りの張子です。

 

 

 

寅の首振り張子
寅の首振り張子

 

首振り張子は毎年何種類か発表になりますが、以前と違って国内で生産される品は受注生産になりつつありまして、この時点で数量を確保しておかないと、商品の調達ができなくなることが考えられるそうです。

 

 

 

寅の首振り張子(ホワイトタイガー)
寅の首振り張子(ホワイトタイガー)

 

干支の寅は黄色が圧倒的に多くて、そのせいかホワイトタイガーが新鮮に見えて、今年の首振り張子は黄色と白を揃えることとしました。

 

他にもいろいろ注文を入れてまいりました。

店頭に並ぶのは10月の中旬頃になると思いますが、どうか楽しみにしていてください。

 

ということで今日を閉じることと致します。

では、お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ