黒地のちりめん地に染めた蘭の染帯・そして画像をアップしたときに気づいた色ヤケの着物

蘭のちりめん染帯

世の中は4連休となっていて今晩は東京オリンピックの開会式。

コロナ新規感染者が勢いを増していても、国民の意識はオリンピックモードに切り替わっていてお祭り気分。

 

涙市の開催中なのにお客様が少ないと、世の中の動きをひがみっぽく捉えてしまいます。

長丁場の催事だけに張り詰めた気持ちを失わないように心がけていて、愚痴がこぼれたりもしますが、幸運の女神が降りてくることを信じている私です。

 

それにしても暑い日が続いています。

これだけ暑いと外出を控えたくなりますよね~

 

 

 

スイカの差し入れ
スイカの差し入れ

 

店には今日もスイカの差し入れ。

スイカ農園に勤めている友達が持ってきてくれるのですが、これまでに数えきれないスイカをいただいていて、スパーでスイカを買うことがないので有難く思っています。

展示会中でもあり、厳しい暑さの中をお越しになられたお客様にお分けできればと思っているところです。

 

コロナ禍と暑さで呉服店が生活者の遠い存在になっているようですが、店の存在を知っていただくためにも情報を出し続けることは大切なことかと考えています。

特に涙市の期間中に県外の方から注文をいただく機会が増えていて、とても励みになっているんですね~

 

そこで今日は秋を見据えて蘭の染帯を紹介させていただきたいと思います。

 

 

 

蘭のちりめん染帯
蘭のちりめん染帯

 

その帯がここにアップさせていただいた黒字のちりめん染帯です。

力強い模様で、紬や小紋、色無地などに合わせていただけたら素敵な装いとなることでしょう。

 

特に黒字の帯は着物の地色を選ばないので、おしゃれを楽しむことができるものです。

その模様が蘭となればより一層目を引くものがあります。

 

ところで今朝インスタグラムに水色の小地谷ちぢみをアップしたのですが、着物の形を作っているときに色ヤケがあることが分かってガッカリさせられました。

落ち込んでいたところに、その画像を目にされた方からお値段の問い合わせはありましてね~

事情を説明して破格値でお伝えさせていただくと購入をしたいとのご返事をいただくことができましてね~

喜んでいいのか悲しんでいいのかよく分かりませんが、嬉しく思った次第です。

 

まさに涙市にふさわし出来事で情けなくなります。

 

明日からオリンピックが動き始めるかと思うと来客が望めないのではないかと思えるところがあり、苦戦をしそうですが、最後まで諦めることなくベストを尽くして涙市と向き合いたいと思っている私です。

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ