加賀染足袋開発プロジェクト・写真撮影の打ち合わせを金沢国際ホテルにて行う

現在私の店では新商品として世に送り出したいと考えている「加賀染足袋」を作っていましてね~

二人の孫がこの春小学校に入学することから、娘たちは加賀友禅訪問着を着て入学式に臨むのですが、その時に加賀友禅足袋を作ってフォーマル着に面白さを加えたいと考えたことが次第に話が大きくなり、店のオリジナル商品と販売してみようとなったものです。

 

先月そのためのプロジェクトチームを結成し、何度の話し合いを重ね、春夏秋冬の日本の四季を白足袋に加賀友禅女流作家「松任いち」氏のお力をお借りして、手描きで書いた足袋(女性物8柄と男物1柄の9柄)を作っていただくこととしたのです。

 

 

 

加賀染足袋 秋の模様「桔梗」
加賀染足袋 秋の模様「桔梗」

 

私達が考えた加賀友禅足袋はこれまで市場になかった柄の付け方ができないかと、試作品を幾度となく繰り返し、右足の先にワンポイントで模様を描き込み、左はかかとに小さめが柄を入れて小粋な季節感を出してみることとしたのです。

 

画像はその一つとなる秋の「桔梗」を描いたものです。

そして2月も末日にすべての9柄を揃えることができました。

 

取りあえず一つの目のハードルを越えることができたのですが、問題は二つ目のハードルで、コハゼ付きの加賀友禅足袋をネットでの販売を考えていますが、その場合、プレゼンの仕方と写真の撮り方が要となることを商工会の方からアドバイスがありましてね~

 

そこで今回のプロジェクトにプロのカメラマンも加わっていただいて、本日、ウェブデザイナーとモデル役をしてもらう娘とお客様にも加わっていただいて、金沢国際ホテルでどのような写真を撮ったらいいかの打ち合わせの場を設けてみました。

 

集まった5人でミーティングを済ませると、ロケーションのよさそうな場を探りながら、カメラマンのシャッターを落としてみることに・・・

 

 

 

新商品発表前の「写真撮り」打ち合わせ/チャペルにて
新商品発表前の「写真撮り」打ち合わせ/チャペルにて

 

和装でチャペルで立つシーン。

 

 

 

新商品発表前の「写真撮り」打ち合わせ/プールサイドにて
新商品発表前の「写真撮り」打ち合わせ/プールサイドにて

 

プールサイドで楽しい会話をしているシーン。

いろんなシーンで足元も映してみましたが、カメラマンさんは日光の当たり具合もあるので数を撮った中からウエーブデザイナーにセレクトした写真を取り上げてみてはどうかの提案をいただくことに。

 

すべてが初めてのことで戸惑いがありますが、関係者が私たちと同じ方向を向いて力を貸していただけるので元気が出ます。

 

このような過程を踏みながら「たかが足袋」が「されど足袋」に変わっていくことへの魅力を感じ取っています。

新しい商品を開発することって、幾つもの障害が付いて回りますが、一つ一つが学びに繋がっていて勉強になります。

 

着物を着ての撮影日が今月の15日と決まりましたが、果たしてどうなることでしょう。

今日は他にもいろんな仕事が重なりまして、とても忙しい一日でした。

今日という日を終えることができてホッとしております。

 

ではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ