鈴虫

IMG_1193.JPG
昨日お客様がら鈴虫の子供を頂きました。昨年も分けていただいたのですが、ふ化させることが出来ず、もらった鈴虫を育てようと思っているところです。
水と茄子を与え陰に置いておくと成長した鈴虫が売り場で鳴き始めます。
来店客は、張り詰めた空気のなかで、鈴虫の鳴き声を耳にし、心和み笑みを零し「本物の鈴虫ですか」と、尋ねられます。
鈴虫の音色は風情があり和の店にピッタリで、私のお気に入りです。
決算祭が終わり今日は後始末に明け暮れる一日でした。
これから少しずつ売り場に秋の香りを出して行きたいと考えています。
日本の四季と共に商品や店のあしらい等を変え、お客様が飽きない店を作りたいと考えていますが、一生懸命すれば出来るものでは無いだけに大変です。
これも一つの経営センスで、お客様の心をつかむコツのようなものです。
私の永遠のテーマです。
取りあえず店の夏のピークが昨日までの会で一区切りです。
鈴虫は一足早い秋の知らせでした。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ