カラー半衿と草履にバッグ・フォーマルの装い春を提案

とても寒い日になりました。

私は店で或るお客様のご来店をお待ちしているのでが待ち人来たらず。

ヒーターの前で静かにパソコンと向き合っております。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

今日の昨日に引き続き「春のプォーマルな装い」の提案をしてみたいと思います。

 

 

zilyumonnnoaruhanneri.JPG

まず最初に半衿の使い方です。

フォーマルの装いとなると一般的には白の塩瀬半衿で、おしゃれのこだわる方でしたら刺繍半衿ではないでしょうか・・・。

 

私の店では地紋のある薄地のカラー半衿で、優しい春を表現出来たらと考えています。

 

写真は手前から2番目が白で、微妙に色が違うのがお判りになると思います。

柔らかな色合いの半衿で、色を鮮明に出す事が出来ていませんが、色無地や附下げ・訪問着などに
色を添えるとおしゃれではないでしょうか・・・

 

お値段は一枚¥3675  (絹100%)

 

 

silyoukennkara-hanneri.JPG

こちらは立涌く(たてわく)よいう地紋の文様で、左から2番目が白になります。

 

生地に光沢があり華やかな感じが致します。

お値段は・・・¥8400 (絹100%)

 

 

onnpunozimonnnohanneri.JPG

音符の地紋が入ったこの半衿も素敵ですよ・・・

クリームとピンクで色合いがとても薄く、遊び心を持ち合わせたおしゃれな衿だと思います。

お値段は・・・¥8400 (絹100%)

 

このような薄地のカラー半衿は、時には衿元を濁らすことがあるので、着物に合わせてお選びになるこをお薦めしたいと思います。

 

コーディネートがピッタリくると、一味違うおしゃれを楽しむことができるのでは・・・・・

 

 

fulo-maruyounozouri.JPG

そして、フォーマルにあわせる草履です。

さまざまな種類の草履がありますが、このような刺繍の鼻緒を合わせてゴージャスな装いを考えてみるのものしてみるのもよろしいのでは・・・

 

草履台は、基本的に明るい色合いが上品だと思います。

足のサイズに合わせてすげ上げる履きやすいですよ。

 

 

osilyarenazouri.JPG

花見などの街着の装い考えた時には、鼻緒に遊びがあると面白いでしょうね~

 

草履台と鼻緒を自由に選べるオーダーメイドタイプにありますが、この品定めが買い物の楽しさです。

 

どれにしょうかな~

そんなワクワクした気持ちで春の装いを考えてみてください。

 

お値段はすげ上げて ¥30000~¥33000です。

 

 

fulo-marunawasoubaltugu.JPG

次のバックですが、お薦めしたいのが柔らかな色合いを基本に、持ち物が納めやすい大きめのサイズが使いやすいと思います。

 

お茶菓子などの小さな持ち物が増えても安心です。

 

着物を着ていて物が入らないからと言って、手提げ袋もいっしょに持っていては、おしゃれも半減しますからね・・・。

 

お値段は¥18900~五万円代までの品をアップしてみました。

 

私の店からの提案として幾つかアップしてみましたが、春のフォーマルの装いは色合いも含め上品にまとめることがコツです。

 

入卒などのお母さんの装いは、着物初心者の方が多いかと思います。

コーディネートに不安をお持ちの方は、お近くのきもの専門店などでご相談してみてください。

 

 

春が来たのにお天気が毎日雨ばかりで、暖かな春日和を待ちこがれています。

つくしに菜の花、そして私達の心に花を咲かせる桜、それら全てが大好きで、新たな世界が始まる予感とエネルギーを感じさせてくれます。

 

もう少しです。

春が来たらどうしょう・・・

楽しめる春をいまの間の考えておきたいものですね。



着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ