行政が動き出した「加賀友禅ファンクラブ」

夕方から石川県和装振興会といって石川県の着物専門店さんなどが集まり会議がありました。

議案は「加賀友禅ファンクラブ設立について」(仮称)

 

前回の会合を欠席したもので、私には降って湧いた話です。

店を早めに閉めてその会議に出向いてみると、仕掛け人は金沢市産業局。

その場に同席して話し合いが進められました。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

   

加賀友禅の低迷を危惧した行政が、新しい取り組みとして加賀友禅のファンクラブのようなものを作るにあたり、会員を募るなど加賀友禅の理解を深まるための活動に石川県和装振興会のメンバーの力を貸して欲しいというのです。

 

私にはその目的と活動がよく解りませんでした。

 

 

だってそれぞれの専門店さんが、加賀友禅を育てるために、大変な努力をしてきました。

そして、金沢の中心地に位置する専門店さんは、他店との差別化を加賀友禅で作り上げてきたこともあります。

 

行政がファンクラブという名で一般人の会員さんを集めることができるでしょうか・・・

それに、魅力的な運営を図ることも・・・

 

今日の話しでは、とても疑問に感じました。

 

メンバーからもいろんな意見が出され、後日、修正案が出されるこのことですが、この話は加賀友禅作家さん無しでは形になるものではありません。

少なくとも私はそう考えています。

 

作家さんと消費者との接点をあまりの望まない専門店さん、

和装振興会抜きではこの事業を薦められない行政側、

 

それぞれの思惑が重なり、実りのある事業に進化しすることを願うばかりです。

そして、行政と共に考えることができるまでになった私達の会にも敬意を表したいものです。

 

それにしてもみんな一生懸命。

何か行動を起こすってエネルギーがいることですが、行政にも仲間がると思うと心強いです。

 

 

 

2010nennoneutihinnnokaikannbabb.JPG

そして、またもや新しい看板が立ちました。

現在準備を進めている「お値打ちの会」の告知看板です。

 

私の店は国道沿いにあり、人が店の前を歩くような立地にあるっ訳ではありません。

通るのは車ばかり・・・

 

だからイメージ看板では目に留めていただくことができません。

催事のタイトルと期間が判る看板を作ってみましたが、効果が出るでしょうか・・・

 

本番まであと二日間。

体力を温存して頑張るぞ~

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ