きもの屋としての最高の自己満足「こだわりの紬コーディネート」

午後になって待望の曇り空。

サンサンと輝いた太陽が隠れ始め、ホット一息付いています。

 

こんなに雲を恋しく感じたことがあっただろうか・・・

雲が張り出し雨が降る、今はそんな心境です。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

   

連日の猛暑に体が悲鳴を上げていて、エアコンの冷気に当たっていると、しだいに体はだるくなるし、

夜は夜で寝苦しいし、体調管理が本当に難しいです。

 

 

今日は昨日まで開催していたお値打ちの会の後始末。

肩の荷が下りたこともあり、心も軽やか・・・助っ人もいてくれて、スムーズに事が運んだ一日でした。

 

新しい売り場を考えながら、普段の店に戻す訳ですが、8月を自分の好きな紬で、おしゃれな装いが提案できたらいいな~

なんてことを考えています。

 

 

misayamatumugiwoosilyareniko-dhine-to.JPG

例えば、このような着物と帯はいかがでしょう・・・

 

私の好きな「みさやま紬」に紬素材の染め帯を組み合わせてコーディネートしてみました。

この「みさやま紬」は長野県にいらっしゃる横山俊一郎が、草木で色を出し、手織りで織り上げた業界の中でのブランド商品です。

 

 

特徴は草木染めということと、経糸(たていと)に絹の生糸(きいと)を、緯糸(よこいと)に紬糸を使っているので、なめらかで軽いのがこの商品の売りだと私は考えています。

 

アップした「みさやま紬」は、アワミズ桜と栗の草木から染められていて、ほのかな桜色の紬です。

温か味があって、飽きる事のない紬だと思いますよ・・・。

 

 

紬の説明に力が入ってしまいましたが、このようなこだわりの持つ紬を 楽しい帯で組み合わせができれば、とても楽しいのではないかな~

仮に上級の着こなし提案になったとしても、きもの屋としては最高の自己満足です。

 

それに、着物の種類の中で一番好きなコーディネートが、織りの着物に染めの帯を合わせることです。

上質な素材の紬にこそ、年輪のような味と深みがあることを感じています。

 

忙しい時にはなかなか出来ないが、暇になる8月なら出来そうかな~・・・

昨日セールが終わったばかりなのに、早くもそのようなことを考えている私で、自分に出来ることを具体的に表現してみるつもりです。

 

紬の着物っていいですよ~

是非一度お試しください。

 

では、今日はこれにて・・・

お休みなさい。

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ