2011年の浴衣需要の行方は・・・

 6月に向けて売り場の模様替えをしてみました。

この先の店作りを考えると、格になるのはなんといっても夏きもの、中でも浴衣は重要なアイテムになります。

 

009tennnainodhisupure-.JPG

私に店では、ワンランク上の浴衣を夏きものとしても楽しんでいただける提案をしていて、夏物の初期の段階は、名古屋帯と組み合わせ、カジュアル感を演出するように心掛けています。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

こうして店内の様子が少し変わりました。

気分も変わり、期待を寄せているところですが、今年は震災の影響でお祭りなどの自粛ムードが広がり、いつもと様子が違うことを気にかけています。

 

メディアなどでも報じられていますが、夏の風物詩でもある花火大会の中止を決めた町があちこちであるみたいで、経済の活性化を考えると心配になります。

仕入れ先の話によれば、その背景には企業が義援金でお金を捻出したことから、花火大会の主催者側がスポンサーを集めにくい状況にあるとか・・・。

 

事実だとすれば寂しい話です。

その中で、隅田川花火大会が開催することに決まったみたいで、本当に良かったと喜んでいます。

 

お祭りや花火大会に影響されやすい浴衣重要だけに、今後の成り行きを注目したいところです。

それではまた明日お会い致しましょう・・・。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ