和装小物でおしゃれ探し・ハートの帯留と金魚の刺繍半衿

 今日は目的を持って店にお越しになられたお客様が、和装品を幾つかお選びくださいまして、久し振りに活気付いた店内でした。

 

その後も何かと忙しく、勢いがあった一日ではなかったでしょうか。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

さて、今日の投稿です。

今日は和装小物がカギとなるおしゃれをご紹介してみましよう・・・。

 

 

011ha-tonoobidome.JPG

こちらは細帯の合わせたハートの帯留です。

情熱の赤ですが、これをおしゃれな浴衣に合わせてみました。

 

 

015osilyarenayukatako-dhine-to.JPG

モノトーンに赤のラインが入ったプレタ浴衣で、シマウマのような模様になって見えますが、なかなかおしゃれな感覚を持ち合わせた着物です。

 

単衣の着物としてもお召しになれますが、赤のラインを帯留に活かしたおしゃれを考え、コーディネートしてみたのが先程の帯留です。

 

ハートの帯留がポイントになって、素敵だと思いませんか・・・。

 

 

次に正絹の夏小紋を、アッサリした感じでコーディネートしてみました。

 

004natukomonnwoko-dhine-to.JPG

同系色の着物と帯に、合わせた帯締めも悪くないでしょ・・・。

充分なおしゃれが整いましたが、ここからもう一つ踏み込んだおしゃれを考えてみました。

 

 

017natunosisilyuuhannerikinngilyo.JPG

私が用意したのは夏の刺繍半衿、それも静かな色を使って描かれた金魚です。

涼しげな感じがしませんか・・・

 

着物と帯が幾何学模様でもあり、衿元に出る金魚が生きてきます。

こうした合わせ方も、人それぞれに好みがあるかと思いますが、おしゃれを考えるだけて楽しくなります。

 

どうか皆さんも浴衣の装いであっても、おしゃれ探しをしてみてください。

解らないことも少なくないと思いますが、そんな時には気軽に相談してもらえると嬉しいな~

沢山の引き出しの中から、イメージしている物が提案できるのではないかと考えています。

 

 

ところで浴衣商戦をスタート致しましたが、お天気が影響しているのか地域の人達の反応は今ひとつ・・・。

 

震災と原発の影響で、いつもの夏と違うかもしれないと考えると、浴衣や夏物の取り組み方の見直しが望まれるのではないか・・・。

そんなことを考えてはいるものの、知恵が浮かんできません。

 

ならばとネットを使った店のPRに力を注いでいるつもりですが、単にブログ記事を書くだけのことでポイントを掴みきれていません。

 

この経験が必ず活かされることを信じて、諦めないことが大切なのかも・・・。

 

それではまた明日お会い致しましょう。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ